KAWASAKI ESTRELLA

特集目からウロコの旅テク塾
朝に帰ってくるツーリングがいい!

No.
148
特集目からウロコの旅テク塾朝に帰ってくるツーリングがいい!

この企画に登場しました!

ts_148_estrella_01

トコトコ感はそのままによりなめらかに進化

単気筒エンジンのトコトコ感が好きで、モデルチェンジする前のエストレヤもお気に入りバイクのひとつでした。今回のツーリングで、実は初めて新しいモデルに乗ったのだけれど、いいです、コレ。トコトコという乗り味はそのままで変わらないのに、なんというか、全体的なフィーリングがなめらかに感じるの。アクセルを開けたとき、シフトチェンジしたとき、そんな動作の一つひとつがとってもスムーズで、走らせるのが気持ちいいんですよ。海沿いをのんびり流すのも楽しかったし、有料道路を高めのギヤで巡航してもいい感じ。もちろん、スピードを追い求めるような走りをするバイクじゃないし、このバイクに乗ったら速さなんてどうでもよくなっちゃう。バイクにとってちょうどいい、気持ちいいところを楽しみつつ乗りたいなって思わせてくれる車両でした。

DETAIL

ts_148_estrella_02

モデルチェンジし、インジェクションのセッティングが熟成された単気筒エンジン。この造形美はエストレヤのひとつのアイデンティティ

ts_148_estrella_03

シートは車体のデザインともマッチする、縦にラインの入るリブパターンとなり、よりクラシックな雰囲気がアップ

ts_148_estrella_04

リヤフェンダーサイドに装着されたステー形状も変更。シートに荷物を積む際に便利な荷かけフックが左右2ヶ所ずつ追加された

ts_148_estrella_05

ヘッドライトステーがカバードタイプとなり、ヘッドライトケースとともにタンクと同色に。小変更だが、よりレトロ感が高まった

SPECIFICATIONS※[]のデータはSE

全長×全幅×全高
2,075×755×1,055mm
軸間距離
1,410mm
シート高
735mm
車両重量
161kg
エンジン型式・排気量
空冷4ストロークOHC 2バルブ 単気筒・249cm3
最高出力
13kW(18ps)/7,500rpm
最大トルク
18N・m(1.8kgf・m)/5,500rpm
タンク容量
13L
価格
53万3,520円[54万8,640円]

※記事の内容はNo.148(2014年7月24日)発売当時のものになります

足つきやツーリングの様子など、より詳しい情報は本誌でチェック!