も~いくつ走ると…♪

愛車SR400の総走行距離があと数十kmで「30000」を刻もうとしている。バイクとしては一つの節目の距離数といえるだろう。学生のときにローンを組みコツコツ支払って手に入れた初めての愛車。バイクを本格的に楽しみだしたのもコイツに乗ってから。それから一度も浮気することなく乗り続けているので、ボクのバイク歴=愛車歴でもあるのだ。03年に購入し一時離れていたときもあったけど、それを含めればもうかれこれ8年以上も乗っているので、逆に「やっと3万kmか」とも感じられる。

外観をあらためて見てみると立ちゴケや走行中の転倒で、ボディやタンクには大きく目立つものから細かなものまで、たくさんのキズが刻まれてしまった。まあすべて自分の責任なんだけど、幸い走行に支障をきたすようなダメージを負ったことはなく、もちろん今でも元気に走ってくれる。当時の足りない知識の中でも、定期的に受ける車検や、オイル、チェーン、スプロケット、タイヤの交換など、すべてショップ任せだったもののアドバイスどおりに手をかけてきたからとくにトラブルもなく走ってこられたのだと思う。この節目となる数値を前にしてあらためてメンテナンスって大事だなと思ったしだい。

つい最近では、初めて“エンジンオイル添加剤”なるものを投入してみた(企画にかこつけてなんだけど。詳細は次号でレポート)。「プラシーボ効果だろ」なんて言われるかもしれないけど、調子がよくなったのは確か。ギヤの入れ替えがかなりズムーズになったし、なにより燃費が少しだけど確実に伸びているんだよね。たとえるなら付き合い始めたばかりのカップルの初々しさのように新車だったあのころの感覚がよみがえってきた…、なんていうのは大げさかもしれないけど、愛車が元気に走ってくれるから乗っている方も楽しくなってくるというモノ。そろそろバイクの買い替えを考えていたけど、また先延ばしになりそうだ。

 

KJのプロフィール

考えるよりも行動する方が好きな、いわゆる体育会系脳ミソの持ち主。先輩スタッフの破天荒ぶりを脅威と感じながらも、下克上を虎視眈々と狙っている。最近は、仕事と称していろんなバイクに乗っては、「このバイクいいっすね」を口癖に、次の購入ターゲットを思案中。〆切り前はあたふたしていることが多く、布団で眠ることを至上の歓びとしながら、今日もパソコンの前で夢の世界へ旅立つ。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ