カワイイ新入り

カワイイ新入り

先週、縁あってヒメウズラの里親になった。ヒメウズラというのは、ウズラの小柄な種類らしい。もともと、数年前に動物園でウズラを見かけてからその姿やしぐさに魅入って以来ずっと気になっていたので、今回の張り紙はすぐに目にとまった。

譲り受けたのはペットショップである。なんでも数匹で入荷したところ、一番弱かったらしく、仲間から頭部をつつかれて羽が抜けてハゲてしまったからだそうだ。頭のてっぺんがもとどおりになるのは難しいが、健康上は問題なさそうだ。現在家には動物が何匹かいるので少し迷ったのだが、頭の中で飼ったときを想定したところ、それほど難はなさそうだったので飼うことを決意した。「最初に悲しい思いをしているので、これからは楽しい一生となるよう、かわいがってあげてくださいね〜」とペットショップの店員さんに送り出された。

家に帰ってさっそく空いていた水槽に入れ、天井に金網を張った。名前は「ズーラ」ちゃん(2つかけてますが…わかりますか?)に決定。新居に落ち着かない様子で、ずーっとウロウロウロウロ歩き回っているのだが、わたしが顔を近づけるとなぜかその場にうずくまり、目をとじてじっと眠った…フリ?をする。こ、これはカナヘビが敵に襲われたときの「死んだフリ」に似た行動なのだろうか?? ちょうどミールワーム(エサ用の虫)があったので、与えてみた。いつぞやのコラムで金魚の話をしたが、生き物って、自分に自信がつくような行動をするとちょっと活発になるのかなと思い、気弱なズーラちゃんにも試してみたかったのだ。一匹、小さめのを足元にポトンと落としてみた。すると、さすが鳥。すごい勢いでつつく…が、すぐに放して周りをウロウロ歩いて様子をうかがっている。食べない…。大きすぎるのだろうか。でもミールワームを刻むのはちょっと抵抗が…。わたしが躊躇している間もそれを何回かくりかえしていたズーラちゃん。そしてついにある拍子にパクッとミールワームを縦に飲み込んだ。「あら、おいしい!」とズーラちゃんの目が輝く! …あのですね、この一瞬の表情っていうんですか、見間違いじゃないんですよ、ホントに違うんですって! そしてその後はわたしが寄るたび、彼女の目は完全にミールワームを期待している(笑)。菜っぱも与えるのだが、「え、虫じゃないの…?」と、菜っぱに顔を近づけてはひっこめ、近づけてはひっこめして歩き回っている。新居にも慣れてきたのか一昨日に鳴き声も確認。まだ始まったばかりだが、これから楽しくなりそうである。ズーラちゃんよろしくね。

カワイイ新入り

チャンカメのプロフィール

タンスタ創刊号の〆切間際に入社した古株女子。現在は雑誌広告を中心に、たまにイラストなどの仕事をする。最近ZZR1100を手放し、愛車はSDRとリード100。

コメント 1件

  • avatar

    by ごまきゅー2011/6/20 21:42

    なるほど。ネーミングうまいなあ。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ