出身地はどこですか?

出身地はどこですか?

そう聞かれたら、私は「名古屋」と答えている。

正確には名古屋じゃないんだけど、故郷を離れてから「生まれはどこなの?」「愛知県です」「あぁ〜…四国だっけ?」「あ、いえ(…愛媛じゃなくって)…名古屋のあるところです」「あぁ〜! 名古屋ね!」というやりとりがたまにあったせいか、最近は聞かれると躊躇なく「名古屋です」と言うことにしている。そんなわけで、関東の友人の間ではわたしは「名古屋人」ということになっている。実際のところ、予備校通いや帰省時の乗り換え駅くらいの頻度で名古屋を利用していただけなので、そんなに詳しくもないし、免許を取得してからはまったく足を運んでおらず、その状態でかれこれ20年くらい経っている。地元の友人からは名古屋もずいぶん変わったよと聞いているので、今行ったら間違いなく迷子になるのだろう。そういうわけなので、「名古屋人です」と答えて、話題が「みゃーみゃー」だとか「だがや」とか方言のほうにそれてくれれば問題ないのだけど、グルメだとかショッピングや観光なんかのほうにそれてしまうと、ホントにお手上げなのである。

ところが最近またそれが来てしまった。「こんど名古屋に行くんだけど、おいしい店教えて〜♪」。まあおそらく友人もわかっているだろうから期待はしていないハズ…。ここは背伸びせず素直に答えようと「寿がきやのラーメンとソフトクリームが食べたいなぁ。それから最近のななちゃん人形をレポートしてきて(ハート)」と返した。グルメ情報というよりまるで土産の催促である。寿がきやはスルーされたが、意外と「ななちゃん人形」は興味がわいたようで、「ななちゃん人形って何!?」「どうしてななちゃん!??」「どこにいるの?」といろいろ質問されてしまった。答えついでに、間違った情報を教えても悪いからと、一応検索して調べてみると、「“セブン”館」と呼ばれていた建物の前にいた“なな”ちゃん人形は、現在は建物がリニューアル後に「ヤング館」となり、ななちゃんの名前はそのままで、少しだけ場所がずれたところで今も元気に道をまたいでいるようだ。「じゃあ名古屋でななちゃんの謎を探ってくるね〜♪」と旅立つ友人。少しでも楽しい旅のお手伝いになったのかな!?

出身地はどこですか?

チャンカメのプロフィール

タンスタ創刊号の〆切間際に入社した古株女子。現在は雑誌広告を中心に、たまにイラストなどの仕事をする。最近ZZR1100を手放し、愛車はSDRとリード100。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ