これが、平和なのよね

これが、平和なのよね

お台場に、またガンダムが戻ってきているって知ってますか? 一昨年、東京・お台場に「1/1 ガンダム」が登場し、文字どおり世界中で話題になりましたよね(検索すると、海外の反応なんかも数多くヒットします)。お台場での展示は大盛況のうちに終了し、惜しまれつつ解体。その後は静岡のホビーショーに展示されていたので、見たという人も多いのではないでしょうか。

 

ホビーショーでの展示も期間限定で、これまた惜しまれつつ解体されてしまったので「その後はどうなるんだろうなぁ…」と気になっていたんですよね。先日、何かの調べものをしているときに偶然「再びお台場に
帰ってきた!」というニュースを発見し、「うぉぉぉ! マジか!!」と大喜びしてしまいました。

 

ただ…。今回の「帰ってきた!」には非常に残念な要素があって…。完成型ではなく、パーツごとの展示らしいのですよ…。

 

まぁね、パーツごとでも十分に興奮できるでしょうし、すばらしいと思うのですが、やっぱり完成型を見たときの感動にはかなわないんじゃないかなぁ…。立ち上がった状態のガンダムを見たときには、そりゃもう、感動しました! ボクはそれほどガンダムオタクというわけじゃありませんけど、なんたって昭和育ちですから。そりゃあ、ファースト・ガンダムには思いっきり影響を受けてますよ〜。ガンプラ、作りましたよ〜。

 

そのガンダムがね、1/1で目の前に現れたときってのは、なんかね…。もちろん興奮もするんですが、涙が出てくるような気分なんです。カップヌードルのCMで、お台場ガンダムが動いているCGが使われていますが、あのCMを見たときも感動したなぁ〜。世代としては昭和45〜55年生まれあたりでしょうかね。この世代の男にとっての、共通の夢だと思います。

 

子供はもちろん、大人でさえも、「わぁぁぁっ!」って笑顔になって。子供の気持ちになってしまう。あの空間にある空気が、平和だってことなんじゃないかなぁとボクは思います。誇張した表現じゃなく、ホントに。

 

 

追記

ここまで下書きをして、プレビュー画面を表示してチェック。すると、「Ads by google」にガンダムのテーマパーク?みたいな広告が表示されることがあるんですね。あの、念のため書いておきますがお金もらってるワケじゃないですよ〜!

これが、平和なのよね

マンボサイトーのプロフィール

「マンボ」というニックネームはマンボウ似であることから名付けられ、当初はかなり嫌がっていたものの、最近ではそれほど気にならなくなってきた。ビッグバイクよりも中小排気量 の方が好き、人気車種よりもマイナー車の方が好き、というあまのじゃくな性格の持ち主でもある。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ