まだまだ続くよ、真夏のスポーツ祭

まだまだ続くよ、真夏のスポーツ祭

いや~、残念だったな昨晩のサッカーの試合。先制したのにまさか3点も取られちゃうなんてブツブツ…。あっどうも、にわかスポーツファンのKJっす。ロンドンオリンピック、観てますか? 毎晩観ていて寝不足気味の人も少なくないんじゃないかな。4年に一度というのもあるけど、国を代表するアスリートたちがまさに人生をかけて磨いた技や競い合う姿を見ていると、国とか関係なく自然と応援に力が入ってしまう。それにしても日本人アスリートたちの躍進がめざましい、そう感じているのはボクだけではないはず。メダル候補として注目を浴びていた日本の得意とする水泳、体操、柔道はもちろん、この1,2年で世界の強豪国と肩を並べたともいえる男女サッカー、悲願の初メダルとなった女子卓球、昨晩中国を破った女子バレー、加えて下馬評でメディアの注目は低かったものの見事メダルを獲得したアーチェリーなどなど、うれしい話題が多くて同じ日本人として誇らしく思う。

 

そんななか個人的に気になっているのが日本の野球に対する危惧。小中学生のときにはチームや部活に入ってプレーしていたくらい野球は大好きなスポーツのひとつ。それなのに今回のロンドン大会から野球・ソフトボールが競技種目でなくなってしまったのが残念でならない。国内に関してはオリンピックの盛り上がりでペナントレースの扱いが小さくなってしまっている印象すら受けるし、もっと言うと、初代、2回目とワールドチャンピオンに輝いているWBC(ワールドベースボールクラシック)へも、日本は次回2014年大会の参加を辞退表明していて、国内の野球がどんどん衰退・縮小していってしまうんじゃないかという不安すら感じてしまう。

 

奇しくも今日は全国高校野球選手権大会の開幕日。各都道府県代表の高校球児たちがあこがれの地甲子園で熱闘を繰り広げる。彼らもアスリートと同じくひたむきに野球に取り組んできて、勝敗を競うからこそその姿がカッコよく、うつくしく映るし、プレーに感動させる力が宿るんだと思う。ボクが影響を受けたように、全国の野球少年たちにその魅力を、楽しさをその姿で教えてあげてほしい。野球だってすばらしいスポーツなのだから!

 

物を言わず伝えることができる、やっぱりスポーツってすばらしいなー! だから見入ってしまうんだろうね。

まだまだ続くよ、真夏のスポーツ祭

KJのプロフィール

考えるよりも行動する方が好きな、いわゆる体育会系脳ミソの持ち主。先輩スタッフの破天荒ぶりを脅威と感じながらも、下克上を虎視眈々と狙っている。最近は、仕事と称していろんなバイクに乗っては、「このバイクいいっすね」を口癖に、次の購入ターゲットを思案中。〆切り前はあたふたしていることが多く、布団で眠ることを至上の歓びとしながら、今日もパソコンの前で夢の世界へ旅立つ。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ