会場で会いましょう?

会場で会いましょう?

「東京モーターショー」の開催が近づいています。いやぁ、楽しみですねぇ!

知らない人のために解説すると、東京モーターショーというのは、二輪も四輪も含めた、さまざまなメーカーとブランドが出展する世界的に有名なショーのことです。今回の開催テーマは「世界にまだない未来を競え。」であり、国内の自動車・バイクメーカーから14社(15ブランド)、海外の18ブランドが出展。11月22日(金)〜12月1日(日)の間、東京ビッグサイトにて開催されます。

毎年、ビッグサイトでは春ごろに「東京モーターサイクルショー」というのを開催していますよね。こちらは文字どおり「モーターサイクル」のみの展示です。しかし東京モーターショーというのは、乗用車やトラックなども含めた、2年に1度の盛大なイベント。バイク関連のブース数は、さすがにモーターサイクルショーに比べれば少ないのですが、やはりこの雰囲気は味わっておいて損はないと思いますね。なんたって、日本の自動車産業が一堂に会したショーですから。

ありがたいことに毎回、プレスが取材しやすいように「プレスデー」という日が設けられているのですが、ボクは一般公開日にも会場のようすを見に行くのが好きです。現在、どんな人たちがクルマやバイクに興味を持っているんだろう。お客さんの顔ぶれはどんな感じだろう。みんな笑顔になっているかなぁ…などなど、一般公開日には展示車両よりもむしろ、来場者の観察をしていたりします。ちなみに前回のショーは近年まれに見る盛況ぶりで、若い人たちも多かったことが話題になりました。「若者のクルマ離れ、バイク離れとか言ったヤツ、ちょっと来てこの状況を説明して」…というほど(笑)。きっと今回も、盛況の会場を見られることと思います。行く予定のあるみなさん、もしかしたら、物陰から(?)ボクがひっそりと観察しているかもしれませんよ〜。

会場で会いましょう?

マンボサイトーのプロフィール

「マンボ」というニックネームはマンボウ似であることから名付けられ、当初はかなり嫌がっていたものの、最近ではそれほど気にならなくなってきた。ビッグバイクよりも中小排気量 の方が好き、人気車種よりもマイナー車の方が好き、というあまのじゃくな性格の持ち主でもある。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ