一年の長さ

一年の長さ

気がつけば、もう11月が終わろうとしている。おかげさまで年内のタンデムスタイル〆切は残すところあと一回…! この時期に毎年思うことだが、一年が経つのがなんと早いことだろうか。気持ちばかりが焦る…が、でもふと考えた。逆に一年ってじつはそんなに長いものではなかったんじゃないかと。よく「大人になって日々の忙しさに追われて一年が短く感じる」と言われることがある。たしかに自分自身もそうなんだとずっと思っていたけど、よくよく考えてみれば、追われているどころか、自分の立てた計画がトントンと順調に進んでいる証ではないだろうか。せいぜいひと月~一学期くらいまでしか意識が届かなかった子供の頃にくらべて、大人の今は、一年、いや数年、人によっては数十年? 先まで物事を見通せるようになったものだから、体感速度を基準にして時の長さを比べようとすれば、圧倒的に大人のほうが一年経つのが早いという結果になる。たとえるならば、私の頭の中だと…小型バイクと大型バイクでそれぞれ感覚的に30km/hで走ったところ、実際の速度は大型のほうが早かった、というイメージが浮かんでいるが、みなさんはどうだろうか。…なんてバイクを例に考えてしまうと、きっと異論反論たくさん出てくると思うので、そこはあくまでチャンカメの、焦る気持ちを抑えるためのくだらないへりくつと聞き流していただいて…(汗) なにはともあれ、今年もあと少し無事に乗り切れば気持ちよく新年が迎えられるというもの。朝晩の寒さが身にしみる時期になってきましたが、みなさん風邪など気をつけて元気にお過ごしください。

一年の長さ

チャンカメのプロフィール

タンスタ創刊号の〆切間際に入社した古株女子。現在は雑誌広告を中心に、たまにイラストなどの仕事をする。最近ZZR1100を手放し、愛車はSDRとリード100。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ