年齢相応の食生活

年齢相応の食生活

ボクの編集長ブログの方にもときどき書いているのですが、ワタクシ、ダイエットをしておりまして。なんとか現在、ほぼ目標体重に落とすことに成功したのですが、ここからは「リバウンドを防ぎ、この体重をキープする」というのを実現していかなければなりません。うーむ…。「現代社会のオトナ」をやりながら不摂生を防ぐというのは、なかなかムズカシイものです。

基本的に現代の食生活だと、毎食をお腹いっぱい食べたらカロリーオーバーになってしまいますもんねぇ。それに加えて、小腹が空いたときに何かをつまんだりだとか、夕食時にお酒なんか飲もうものなら、肥満への道まっしぐらです。つまり、ダイエットが成功した後に「普通の食生活に戻そう」と思っても、その「普通」がすでに「普通」ではないのだ、と…。「やったー!、これからは空きっ腹を抱えてミジメな思いをしなくてもいいんだー!」というわけにはいかないんですよね…。その後もず〜っと、日常生活でのカロリーオーバーに注意しなくてはいけません。食べるのが大好きなボクにとっては、けっこうツラい現実だったりします。

とりあえずほとんどの人は、ときどき不摂生をしつつ、その後の生活でリカバリーするしかないですよねぇ。毎日の食事は腹八分、お酒はたまにビールを1缶程度。早寝早起き、適度な運動、外食をひかえて野菜中心の食事…みたいな生活ができる人が現代社会にどんだけいるんだよ!と、文句のひとつも言いたくなりませんか(笑)。

何はともあれ最近のボクは、不摂生をした翌日はダイエットモード、という生活をしています。お酒を飲みつつお腹いっぱい食べてしまった次の日は、かなりカロリーをセーブして過ごしてみたりして…。しかし、1日の不摂生をリカバーするのは、きっと2日くらいのガマンが必要なんだろうなぁ。うーむ…。なんだか納得できないものがありますが、歳も歳だししょうがないですね。これからの食生活、自分が中年期に入っていることを自覚しなければいけないんだろうな。

年齢相応の食生活

マンボサイトーのプロフィール

「マンボ」というニックネームはマンボウ似であることから名付けられ、当初はかなり嫌がっていたものの、最近ではそれほど気にならなくなってきた。ビッグバイクよりも中小排気量 の方が好き、人気車種よりもマイナー車の方が好き、というあまのじゃくな性格の持ち主でもある。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ