今年の春は2本目を導入

LINEで送る
Pocket

今年の春は2本目を導入

春になると、このコーナーで花粉のことについて触れるのがボクの専売特許になって、かれこれ10年数年。花粉のネタで書かない年はなかったといっていい。それもだいたい2月中に「もう花粉が飛び始めやがった!」みたいなネタを書いていたのだけど、去年ぐらいからだろうか、なんだか僕自身の体質が変わってきたみたいで、それほど花粉症の症状がひどくなくなってきているようなのだ。

 

もちろん、春になると鼻水やくしゃみは出るしつらいのだが、以前のような「社内随一!」的なひどさがない。数ヶ月間鼻がつまりっぱなしで日によってはポタポタと壊れた蛇口のように水っ洟が流れなくなった。毎晩、喉が渇いて「コカッ!」っと言いながら目が覚めることがなくなった。花粉がピークを迎える花見の時期にしても、花は見れども香りは知らずってな感じだったが、この1,2年は春を告げる桜の香りも嗅げている。うーん、どうしたことか? いつもなら、真っ先に春の到来を鼻腔で感じ取るハズなのだが、今年は同じく花粉症で苦しむマンボ編集長や、元編酋長に対し、「おやおや、もう花粉症ですか? 大変そうですねぇ。え? 私? 私は花粉症ではありませんので気持ちはわかりませんが、大変そうなのはわかりますよ(笑)」なんて軽口をたたいたぐらい症状が出なかったのだから驚きだ(念のため言っておくとこの日の数日後に発症した)。

 

うーん。いったいどういうことだろう? 40になったから体質が改善されたのか、長年食べ続けたヨーグルトやレンコンなどの食事療法のおかげだろうか? それとも「イオンで花粉をブロック!」をうたい文句にしているスプレーを毎朝かけるようにしたことがよかったのか? いろいろ試しすぎてどれが効いたのかわからなくなっているのが実情だけど、一つだけ言えることがある。昨年から花粉症用の眼鏡を導入してみたのだけど、コイツの具合がかなりいい。外で一日中花粉にさらされても、目を取り出して洗いたくなるようなことが“少なく”なったし、鼻水の放出量もずいぶん減った気がする。どうやら僕の花粉症は主に目から取り込んだ花粉から由来するようで、目を保護してからずいぶん症状が軽くなっている。

 

なので今年は2本目を買ってしまった、というか注文してしまった。消費税率引き上げ直後だが、これはまぁ仕方あるまい。今回は奮発して度入のサングラス風にしてみたのだが、これができてくるのが楽しみで仕方ない。しかもこのメガネ、花粉の時期はモチロン、バイクで高速道路を走るときの走行風対策としてもかなり有効だから1年中使えるしね、花粉でお悩みのライダーはぜひお試しあれ!

LINEで送る
Pocket

今年の春は2本目を導入

やたぐわぁのプロフィール

「なるようになるさ」と万事、右から左へと受け流し、悠々自適、お気楽な人生を願うも、世の中はそう甘くない。実際は来る者は拒めず、去る者は追えずの消極的野心家。何事にも楽しみを見いだせるのがウリ(長所なのか? コレ)だが、そのわりに慌てていることが多い。自分自身が怒ることに一番嫌悪感を感じ、人生の大半を笑って過ごすことに成功している、迷える43歳。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ