やっぱり、むりやりテンション上げないと…

やっぱり、むりやりテンション上げないと…

なんか天気予報が傘マークだらけだなと思っていたら、関東地方も梅雨入りである。ちょうどこれからインプレッションの取材を予定していただけに、なんともタイミングが悪い。これからの1ヶ月は、ほかの月より天気予報を見る回数が増えるわけだが、梅雨入りは毎年のことなので仕方ない。それよりも問題なのはサッカーのワールドカップ・ブラジル大会だ。こちらも気が付けば、もう来週に開幕が迫っているではないか。

高校生以降は、完全な文化系の道を歩んでいるボクだけれど、小学高学年から部活動でサッカーを始め、中学生までは真剣に取り組んでいたのだ。だから、その当時はワールドカップとなれば、真夜中でも生中継で見たくて眠い目をこすりながら必死に起きていた。ところが、高校生からは帰宅部に変わったことで一気にサッカー熱が冷めてしまい、ワールドカップもスポーツニュースで見るくらいに…。日本が初出場を決めた1998年のフランス大会は、日本の中継があるときは社内で観戦するほど周りは盛り上がっていたのを覚えているけれど、自分のなかではさほど盛り上がれなかった。今回も周りのテンションが少しずつ高まっているのが伝わってくるし、そのテンションについていけてないことが、そろそろ辛くなり始めている。うーむ、むりやり付いていくか、それとも完全に蚊帳の外を決め込むか…。若かりしころは、間違いなく前者だったんだけど、40歳を超えてからどうもいろいろな局面で後者を選んでいる気がしてならない。そんな消極的な生き方では先が見えてしまうだろうから、今回は、がんばりたいと思います! そして、これを弾みにアクティブなオジサンになるのだ! というわけで、まずは選手の名前を覚えるところから始めなきゃね、えっ、大久保選手ってまだ代表だったんだ?!(ファンの方、すみません)

やっぱり、むりやりテンション上げないと…

タローのプロフィール

自転車にはじまり、バイク・車と自分で運転できるモノに乗っているだけで喜びを感じてしまうアラフォー。初めてラジオで聴いたヴァン・ヘイレンの「ホワイ・キャント・ジス・ビー・ラブ」以来HR/HMにはまり、着る服はタイトなモノが多い。ただし楽器類はまるっきしダメ。最近脇腹についた肉におびえ、全盛期は昼飯に弁当2つは当たり前だったのが1つをビクビクしながら食べている気弱なオヤジ。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ