冒険野郎愛用品はウエンガー

冒険野郎愛用品はウエンガー

どうも、アウトレットモールというやつが苦手だ。苦手といっても「嫌いだ」というワケではない。むしろ逆で、なんだか無用に財布のヒモがゆるんでしまって苦手なのだ。行くたびに、なんだか掘り出し物を見付けて計画にない買い物をしてしまうんだよねぇ。今回引っかかったのは、携帯用ソーラーチャージャー。まぁ、その名のとおり太陽光を電気エネルギーに変換して溜めるアイテムだけど、ちょっとアウトドア用の大きなしっかりしたやつが前から欲しくて気になっていたのだが、某有名スイス製アーミーナイフメーカーの店舗で見なきゃいいのに見付けてしまったのである。別に買うつもりもなかったのだが、急に触手にそんなものが引っかかったもんだから、「えっと、発電のスペックは約7ワットで、付属のバッテリーは5000Ah超え。えっと前からチェックしてた他のメーカーのアイテムのスペックは…」と頭のなかは軽いパニック。だって、アウトレットですからねぇ。しかも最後の一個だ。しかも値段は1万円を切っていて、しかも2点以上アイテムを買えばさらに20%オフなんて魅力的なことを店員が言ってくる。ああどうすべきか? 冒険野郎・マクガイバー愛用のあのナイフメーカーの製品だし…。Under400で現在連載しているスーパーカブ110の企画にもピッタリの赤色だし…。女性が好きだというバーゲンの楽しさはあまり僕にはわからないのだが、多分似たような心境なのだろうなぁ。このアセる、ハヤる気持ちと「エイッ」とお金を使う感覚がなんだかクセになるのはわかる。

…で、買っちゃいましたよ、ソーラーチャージャー。帰宅後ネットで調べてみたらカタログ落ち品とはいえ定価の1/5ぐらいの価格で手に入れたことがわかってなんだかにニンマリ。そして今現在、とにかく陽に当てて充電してみたいのだが、そんなときに限ってあんまり天気がよくないんだよねぇ。てるてる坊主作ろうかな(笑)。

冒険野郎愛用品はウエンガー

やたぐわぁのプロフィール

「なるようになるさ」と万事、右から左へと受け流し、悠々自適、お気楽な人生を願うも、世の中はそう甘くない。実際は来る者は拒めず、去る者は追えずの消極的野心家。何事にも楽しみを見いだせるのがウリ(長所なのか? コレ)だが、そのわりに慌てていることが多い。自分自身が怒ることに一番嫌悪感を感じ、人生の大半を笑って過ごすことに成功している、迷える43歳。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ