また来年!

LINEで送る
Pocket

また来年!

話は少しさかのぼりますが、8月の最後の週末にタンスタキャンプを開催しました(詳細は9月24日発売の次号にて)! 毎年1回、夏に行なっている読者さんとのキャンプミーティングなのですが、昨年は台風接近のためやむなく中止したので、2年ぶりの開催となります。近年は大型用品店を展開する2りんかんの“2りんかん祭り”というイベントとコラボして、キャンプの前にイベントを楽しんでもらうのですが、基本的にはキャンプ道具や食事、飲み物も参加者さん各自で用意していただき、夕方から集まって夜な夜な語らうだけ、というかなりゆるゆるとしたこのイベント。事前申し込みをお願いしているのである程度の人数は把握できるものの、実際にどのくらいの方に来ていただけるかはいつも開催当日までちょっとドキドキ。でも今年はなんと過去最高と言ってもいいくらいのたくさんの方々に来ていただきました!

 

毎年参加してくださる方から初めての方まで、グループで来ていただいたりファミリーでお子さんを連れての参加まで、本当にいろんな方にお会いすることができて、いっぱいお話をさせていただきました。中には当日2りんかん祭りの会場で知り合った若いライダーさん同士が連れ立って来てくれるなんてことも。初めて会う方同士がキャンプイベントを通して語り合い、連絡先を交換している姿も見かけて、私たちスタッフが読者さんたちとお会いする機会である以上にライダーさんたち同士の交流のキッカケにもなっているようで、それがすごくうれしかったな。

 

毎年編集部がみなさんへのふるまい鍋を大鍋で作るのですが、「手伝いますよ!」と火起こしや下ごしらえを一緒にやっていただいたり、夜、雨が降ってきたら協力しあってタープを張ったりと、もう、何かにつけて助けていただいてばかり。本当に“みなさんあってのタンスタ”なんだなぁとあらためて実感。とってもシアワセなひと晩をすごすことができました。それと同時に、助けられてばかりじゃなく、もう少しみなさんにおもてなしをしたいなぁと、早くも来年のキャンプに思いをはせております。今年参加していただいたみなさん、本当にありがとうございました! そしてコレを読んで少しでも興味がわいた方、ぜひ来年はおいしいお酒を酌み交わしましょうね♪

LINEで送る
Pocket

また来年!

ハタナカのプロフィール

よくも悪くもマイペースなAB型。周りからはのんびりしている、ヌケていると言われるが、自分ではけっこうチャキチャキしているつもりな編集部女子。寝ることとおふろに入ることが何よりも好き。“心に太陽を、唇に歌を”(フライシュレン)をモットーに、日々笑顔で楽しく生きることが一番大事だと思っている。選ぶ愛車はなぜかいつもキックオンリーで、現在はSR400とCRM250Rを所有。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ