磁気がキク!?

LINEで送る
Pocket

磁気がキク!?

ふだん、座り仕事で運動不足のため、ちょっとバイクに乗ったりするだけで翌日は決まって筋肉痛になる。若いときは翌日の筋肉痛を大人しく受け入れ、痛みがおさまるのを待っていられたが、数年前あたりからは「翌日に持ち越してなるものか!」とその日のうちに風呂で足腰をマッサージしたり湿布をベタベタ貼ったりと悪あがきをするようになってきた。それでもやはりどうしても筋肉痛は避けられず、翌日にロボットのように動いていたのだが、最近は、ためしに貼ってみた磁石が気に入り、もっぱらそのお世話になっている。磁気治療といえば、自分のイメージしていたのは、肩こりや腰痛というものであり、筋肉痛なんかには効くわけがないだろうと思っていたのだが、意外なことにこれを使ってからは翌日の筋肉痛を回避できている。まず筋肉が疲労した時点でできるだけすぐに手などでもみほぐし、そして指で押さえて「キク〜!」ところに磁石をペタッ。一応、なんとなく体の左右対称にバランスよく貼っている。疲労の度合いに合わせて貼る磁石も増減。そして貼った周りにも念のため塗り薬(そんなにスゴい成分も入っていないフツーのやつ)を塗る。翌朝には私の場合、筋肉疲労がほとんどなくなっている。が、ただそこですぐはずすと全身がまたなんとなくだるく重い気がしてくるので、しばらくは貼りっぱなしにし、自然とシールの粘着力がおとろえてきたところでおしまいとしている。磁石のいいところは何度でも繰り返し使えるところで、貼り替え用シールもご親切に商品としてあったりする(笑)。磁気治療をやってみたことのない人は一度ためしてみるのもいいかも? まあ…いちばんいいのは毎日適度に運動することなのだろうけどね…なかなか、ね(汗)

LINEで送る
Pocket

磁気がキク!?

チャンカメのプロフィール

タンスタ創刊号の〆切間際に入社した古株女子。現在は雑誌広告を中心に、たまにイラストなどの仕事をする。最近ZZR1100を手放し、愛車はSDRとリード100。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ