カット中に

LINEで送る
Pocket

カット中に

ヘアサロンに行くと、毎度思うことがある。それは、施術中は何をするのがいいのかということだ。もちろん、カットの邪魔さえしなければたいていはOKなのだろうけれど、僕的にはけっこう悩む。

王道の”雑誌を読む”というのは、読んでいるうちに少しずつ顔がうつむいてしまってスタイリストさんがカットしにくくなるだろうし、 切った髪が雑誌にかかったり、目に入りそうな気がするので、僕はあまりしない。

”スタイリストさんと話す”というのは、僕も行きつけのサロンではよくしていたが、初めての店で初対面のスタイリストさんが相手だとなかなかできないし、第一しゃべるとスタイリストさんの気を散らしてしまうのではないかなんて考えてしまい、これもあまり積極的にはしない。

じゃあ僕は何をするのかというと、”寝る”のだ。寝ていれば、スタイリストさんの施術を邪魔することもないし、毛が目に入ることもない。もちろんイビキをかくほどの深い眠りはできないけれど、僕はこれがもっとも無難な”待ち方”だと思っている。

とはいっても向こうは接客サービスのプロだから、客が施術中に何をしていようと関係ないだろうし、僕が考えすぎなだけだと思うけれど。

さて、みなさんはヘアサロンで何をしますか?

 

 

 

LINEで送る
Pocket

カット中に

ネギーのプロフィール

関西生まれ、関西育ちのこってり系関西人。現在は関東に生息しているものの、標準語がなかなか覚えられず、プライベートでは基本的に関西弁。ニンジャ250R世代だが、なぜか2ストレプリカとかが好み。最近ハマっているのは、早起きとコンビニのレジ横フード。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ