泣きそうです…

LINEで送る
Pocket

泣きそうです…

すでに、ブログ・誌面・フェイスブックでお知らせしているとおり、僕は現在発売されている号を持って、タンデムスタイル編集長を引退することになりました。今後の僕は、タンデムスタイルの姉妹誌である「風まかせ」をメインに担当していくことになります。さまざまなところで繰り返し書いていますが、これで「お別れ」ではなくて、今後もタンスタに原稿を書くこともあると思うので、これからもぜひよろしくお願いいたします。

さて、僕の気持ちとしてはすでに「風まかせ」の方に向いていることもあって寂しさを感じることはあまりなかったのですが…。発売日にフェイスブックで引退報告をして、何だか泣きそうになっております。だって、普段更新しているときと比べて、ものすごくたくさんの人が記事を見てくれているのですもん…。。引退報告の記事を見てくれている人の数は、普段の4~5倍くらい。フェイスブックをスタートして以来最高の数です。さらに編集者冥利に尽きるコメントもたくさんいただき、何だか今ごろになって、寂しいやら嬉しいやら。涙が出そうになりました…。

つくづく、僕はたくさんの読者のみなさんに支えていただいていたのだと思うばかり。気付いてみればこの業界にもずいぶん長くいますが、思い上がることなく、謙虚に精進していかなくては…という思いを新たにしました。

ちなみにこのコラムは、旅の空の下で書いております。タンスタに隔月ペースで連載している「ニッポン大陸」紀行の取材中ですよ。「ニッポン大陸」紀行は次号で最終回となりますので、こちらもぜひお楽しみに。

それでは皆様、これまで誠にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします!!

LINEで送る
Pocket

泣きそうです…

マンボサイトーのプロフィール

「マンボ」というニックネームはマンボウ似であることから名付けられ、当初はかなり嫌がっていたものの、最近ではそれほど気にならなくなってきた。ビッグバイクよりも中小排気量 の方が好き、人気車種よりもマイナー車の方が好き、というあまのじゃくな性格の持ち主でもある。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ