ニィハォ! ターチャハォ! 

LINEで送る
Pocket

ニィハォ! ターチャハォ! 

ワーチャォ チャンカメ、チーントトーツーチャォ!

プライベートで中国語(台湾語)を学ぶ機会があり、久々に学生気分を味わった。といっても付き添いの立場なので正確には見学のようなものだが、せっかくなので先生の発音などメモをとって聞いていた。上記はそのかじり覚えの一部だが…ちゃんと通じるんだろうか(笑)。しかしたった1時間程度でも集中して異国の言葉を学ぶというのはかなり疲れる作業である。ふだん使わない部分の脳みそが早くも悲鳴をあげている。これは翌日あたり脳みその筋肉痛(?)になるかもしれない。やっぱり新しいことを吸収するのは若い頃が最適なんだろうなぁ…。と実感はするのだが、年齢関係なく、新しいことにチャレンジするというのはなかなか楽しいものである。さて、勉強会も終わり、せっかくだから台湾語の続きでも独学で…とその足で本屋に寄り、それらしき本をペラペラとめくると…「???」正直自分には手に負えない世界が広がっていた。そもそも書いてある意味がわからん。こんな複雑なことを先生は短時間のなかでずいぶんとわかりやすく教えてくれたものだ。ハォパン!ハォパン!(←2回続けて使うといいらしい)。やっぱり語学は耳で覚えるのが一番なのかもしれない。ただ、4(スー)と10(スーとしか聞こえなかったが…スィー?セィー?)など似た発音は聞き取れなかったなぁ…(汗)。ま、たまにはいい気分転換になったかな。シェシェ!

LINEで送る
Pocket

ニィハォ! ターチャハォ! 

チャンカメのプロフィール

タンスタ創刊号の〆切間際に入社した古株女子。現在は雑誌広告を中心に、たまにイラストなどの仕事をする。最近ZZR1100を手放し、愛車はSDRとリード100。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ