クイズにするつもりはないんだケドね

LINEで送る
Pocket

クイズにするつもりはないんだケドね

バイクの免許取りたてのころはまだ運転も不安だったこともあり、とにかくスピードが出なくてゆ~っくり走って楽しめて、所有欲の満たされる(つまり磨きがいのある)ピカピカした部分がたくさんあって、ドコドコと鼓動感も味わえて、素朴な感じの…という自分の気持ちにピッタリきたVRX400を新車で購入。実際所有してからも思っていた通りのバイクライフが楽しめ、雨の日も雪の日もどこへでもたくさん乗ったし、人があきれるほどたくさん磨いて可愛がっていた。当時アメリカンとネイキッドの中間というスタイルがわたしにとっては非常に心ひかれたのだが、意外と世間の評価は中途半端だ何だと低く、以前タンスタでも小さく失笑気味に記事が載っていて、正直、元オーナーとしては不思議で仕方がないのだが、たしかに、その後大型免許を取り楽しみ方も昔と少し変化した今は、残念ながら…おそらく選ばないバイクではある。しかしあのころに味わったバイクの楽しさ、というのは、あのとき一番感じていたのも確かである。後にオーナーとなったスーパーエアロやZZR1100などは好天時限定で(といっても突然のどしゃぶりなどは避けられなかったが…苦笑)路面が凍っているかもなー、なんて考えると「今日は行くのや〜めた」となっていたし、SDRは転ぶ不安はないものの、走行中にエンジンストップで焦ったことは何度もあるので、単独走行や遠出となると「…う〜ん、やめとくか」となり、すっかりバイクの楽しみを忘れかけてしまっている。ここ数年は体力の衰えも不安材料に加わってきたため、次に選ぶのは250クラスが妥当だろうか…と悩みはつきない。しかしふと「そういえば…まだスズキのバイクって乗ったことないなぁ」と思い、そこからなんとなくスズキにしぼって色々迷った結果、ある一台にたどりついた。昔の楽しさと今の楽しさ、両方味わえそうな一台ではないかと思っているがさてどうだろうか。自分がバイク乗りでいられる月日は…などと考えると、早いところ思い切って買いたい! が、どの年式を買うかでまた迷い…うーん。まだ買うかどうかもわからないのでこのへんで何を欲しがっているかはにごさせてもらうが、しかしこういう時期が一番楽しいってホントだよなぁ…笑。

LINEで送る
Pocket

クイズにするつもりはないんだケドね

チャンカメのプロフィール

タンスタ創刊号の〆切間際に入社した古株女子。現在は雑誌広告を中心に、たまにイラストなどの仕事をする。最近ZZR1100を手放し、愛車はSDRとリード100。

コメント 2件

  • avatar

    by くるつ2016/11/23 01:03

    鈴木何やろーなー?気になる❗体格の、ない人には、アメリカンが、エエよね。まがりにくいか、今は選ばないのかな?。僕は、原チャリとか、800とか軽いの、楽やわ

  • by チャンカメ2016/11/24 16:42

    くるつさん、へんな書き方して気になりますよねぇ…すみません(汗) 軽いの、楽なの、いいですよね。気負わずラフにつきあっていけそうな相棒をと考えています。
    実は…まだ実物見ていないんです…見に行った日=買う日になりそうで(汗)
    でもその一方で、見に行って「(思っていたより)デカい…」とならないことも祈ってます(苦笑)

    avatar

このコラムにあなたのコメントをどうぞ