タンデムスタイル No.109 訂正とお詫び

4月23日発売の本誌(109号)の20ページに掲載している「キャスター角」の解説写真に誤りがありました。

 

キャスター角を示す線の位置がずれており、トレールについても解説写真の大きさが足りていないため、指示している位置が異なっています。読者の皆様、関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます。

 

以下に、正しい図を掲載致します。

 

キャスター/トレール
キャスター/トレール

 

「キャスター(キャスター角)」とは、フロントフォークの取り付け角度のこと。ホイールの中心に垂線を引き、ステアリング軸の延長線との角度を指す。「トレール(トレール量)」とは、タイヤの接地点と、ステアリング軸の延長線が地面と交差する点の距離。ドラッグスターなどのアメリカンモデルは、キャスター角が大きく(フロントフォークが寝ていて)、トレール量も大きい傾向がある