カラーリングを一部変更した2016年 BURGMAN200が登場

カラーリングの変更を受けた2016年モデルのバーグマン200が2016年4月27日より販売を開始した。 従来モデルからの変更点は、ホイールカラーがシルバーからブラックになり、インナーカバーがグレーからブラックに、そしてスクリーン下部のカウルが車体色と同一になっていること。下の比較画像(左が2016年モデル)を見てもらうとわかるが、車体下部がブラックで統一されることによりスッキリとした印象になった。 またこれらの変更に伴い、カラーバリエーションもホワイト・マットグレー・マットブラックの3色での展開となった。 そのほか、主要諸元や販売価格(52万3,800円)に変更はない。なお、バーグマン200に関する詳細はコチラの記事を参考に。

 

2015年モデルと見比べてみると

 

COLOR VARIATION

2016年

 

2015年

 

 

スズキお客さま相談室

0120-402-253

http://www1.suzuki.co.jp/motor