「New Acoustic Camp 2017」情報 第4弾

9月16日(土)〜17日(日)に開催される野外音楽フェス『New Acoustic Camp 2017』。事前情報の第4弾となる今回は、会場である群馬県『みなかみ高原リゾート200』周辺のツーリングスポットを紹介! フェスだけでなく周辺の自然探索へと出かけるのもきっと楽しいぞ。

 

 

また、今年は初めて前夜祭が9月16日(金)に開催される予定で、出演アーティスト3組『BIG AUDIO acoustic DAINI-NITE』『G-FREAK FACTORY』『OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND』の登場が決定した。こちらも要チェックだ。

 

会場内にバイクを乗り入れてキャンプができるエリアは先着30台のみ。開催までわずか1週間となっているので早めにチケットを入手しよう!

チケット購入はこちらから

 

〜ツーリングスポット紹介・奥利根ゆけむり街道〜

会場周辺の県道63号線は「奥利根ゆけむり街道」であり、尾瀬への入口である片品方面へと向かえば、豊かな自然のなかの心地いいワインディングが待っている!

照葉峡

秘境のような雰囲気も漂う渓谷は紅葉の名所としても有名。俳人の水原秋桜子が命名したという大小11の滝が約5kmにわたって点在する(住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原)

写真出典:みなかみ町観光協会
裏見の滝

別名『宝来の滝』とも呼ばれ、落差50mの大瀑布を観瀑台から眺められる。日本の神話に登場するヤマトタケル(日本武尊)が雨ごいをしたという伝説が残る(住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原)

写真出典:みなかみ町観光協会
矢木沢ダム

利根川の最上流にある関東最大級のアーチ式ダム。バイクで利根川上流を目指す際の最終地点にもなる。ダムに至る道も爽快そのもの(住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原字矢木沢)

写真出典:沼田総合管理所

奈良俣ダム

ロックフィルダム式として日本最大級の堤高158mを誇る。周辺には湯の小屋温泉があるのでお忘れなく(住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原字洗ノ沢)

写真出典:みなかみ町観光協会

 

詳しい場所は地図で確認!

 

イベント名
New Acoustic Camp 2017
開催期間
2017年9月16日(土)〜17日(日)
開催場所
水上高原ホテル200(群馬県利根郡みなかみ町藤原6152-1)
WEBサイト
http://newacousticcamp.com