スタッフ・キムロウが、世界最大級の障害物レース『リーボック スパルタンレース』に参加してきたぞ!

バイクは便利な乗り物だ。自転車と違ってアクセルを回せば進んでくれるし、クルマと違って軽いから、ちょっとした買い物などにも気軽に乗り出せる。多くの体力を使わずに日々の生活を快適にしてくれる、すぐれた乗り物だ。

しかし悲しいかな、便利すぎるがゆえに体力の低下を感じてしまう面もある。もちろんクルマと比べたらまだアクティブな動きはするけど、峠を走っている自転車ライダーたちの姿を見て、”すごいなぁ”と思うことはないだろうか? それで”自分もこのままでいいのか!?”と思うかどうかは人それぞれだが、私(キムロウ)は”たまには機械などにたよらず、思う存分体を動かしたいと”思ったしだい。

 

そんななか、耳寄りな情報を手に入れた。全身の力を極限まで使い果たせるレースが開催されるというのだ。その名はスパルタンレース。イギリス発祥のスポーツ用品ブランド・リーボックが開催する、大自然を贅沢に使った超本格的な障害物レースだ。

フィットネスクラブでただ体を動かすだけより、いろいろな課題にワクワクしながら走れる障害物レースの方がおもしろそう! そう思った僕は、参加を決意したのである。場所は神奈川県にある、さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト。相模湖付近といえば自然豊かなワインディングが楽しめる道なので、せっかくなのでバイクを走らせて参加してみることに。

日本で行なわれるスパルタンレースは、初挑戦の人や仲間と楽しみたい人向けのスプリント(距離5km)と、日々体を鍛え続け、自分の限界に挑戦したい人向けのスーパー(距離10km以上)の2クラスに加え、子ども向けのキッズクラスが用意されている。レースといっても、上位でゴールした人に対して賞金などが贈られるのは、スーパークラスのみ。タイムなど気にせず、他の参加者たちと励まし合いながら進めるスプリントの存在があるので、僕のように体力にそこまで自信がない人でも、参加しやすいレースなのだ。

もちろん僕も参加したのはスプリントクラス。周りを見てみたら、女性や高齢者の参加者も多く見られ、屈強な男子ばかりが集まっているイメージがかき消された。みんなが目をギラギラさせる緊張した雰囲気…というより、意外にも和気あいあいとした様子だったぞ。

レースが開始されみんなが気合を入れて進んで行った先には、次々と障害物が姿を現す。巨大な板を飛び越えるものから、有刺鉄線の下を潜り抜けて行くもの、雲梯や、重いサンドバッグを持って長い距離を走るものなど、種目は約20種類。なかには槍投げや、泥水の中へ潜るものも!?

障害物に挑戦しているとき、他の参加者から”ガンバレ!”と声をかけられることも多く、難しいものを達成したときには”スゴイ!””よくやった!”と歓声が上がることも。見ず知らずの人でも、同じ困難に共に立ち向かうときは仲間なのだ。こういった励まし合いは普段の生活ではなかなか味わえるものではなく、とても心地よかった。ちなみに障害物をクリアできなくても、バーピーを30回行なえば次へ進める。ただ、それもかなりツラい…。

それからこのレース、写真を見ていただければわかるが、かなり…いや、極限まで泥だらけになる。障害物の置いてあるコースは山の中を突き進むトレッキングコースとなっているため、あっという間に全身が泥だらけになってしまうのだ。しかし、それがまた個人的には快感だった。

普段ここまで泥だらけになれる機会はあるだろうか? キレイでいることなんか考えず、いくらでも体を汚していい。汚れて、体を動かして、ただただ目の前にある障害物をクリアすることだけを考えればいい。ここまで頭を空っぽにできるのは、現代社会に生きていたらそうそうないだろう。とても気持ちがいい。障害物はツラいけど、笑顔が止まらない。快感だ!! 当日はあいにくの雨だったが、それはそれでより過酷な状況を味わえるという楽しみがあった。

もちろん会場にはシャワーも用意されているので、思う存分体を汚しても後の始末についてそれほど心配する必要はないのでご安心を。

体力を使い果たし、やっとの想いでゴールすると、完走記念としてメダルがもらえる。なかなか重々しいメダルで、非常に達成感がある。これは友人に自慢できるぞ。ゴール付近には、参加者たちの笑顔があふれていた。

で、そこから自宅までバイクで帰ったわけだけど…。体力を使い果たしたあとの運転は、なかなかに大変だった(笑)。でも、途中で温泉などに寄って身体を癒してから帰る…。なんてことが簡単にできるのもバイクだし、ライダーが参加するのもアリかな…と。ライダーなら自然の中で遊ぶの大好きでしょう? このレースは参加する価値アリだ!!

開催日
2017年10月21日(土)・21日(日)
開催場所
さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(神奈川県相模原市緑区若柳1634)
WEBサイト
https://fitness.reebok.jp/spartanrace