クジラ料理はオイシイのだぁ!

千葉県・和田町の「くじら家」にて
千葉県・和田町の「くじら家」にて、夢中で料理をほおばるボク。いろんなクジラ料理を食べましたが、どれもおいしかった!

今回の特集で、ボクは「海とクジラをめぐる旅」というツーリング企画をやっています。セローのインプレッションをしつつ、ボクのツーリングとしては恒例の、グルメ要素を楽しもうというのが意図だったのだけど…。ここでは、誌面に書ききれなかったこと・あえて書かなかったことについて、舞台裏を公開してみようかな、と。

今回のテーマを決定したきっかけは、やっぱり昨今盛んになってきている反捕鯨運動に関して「こんなボクでも一応メディアのはしくれなんだから、何らかのアンサーを出してみたいなぁ」と思ったこと。だって、どう考えたって反捕鯨国の言ってることが理不尽ですもんねぇ。たとえばさぁ…。

クジラは賢い動物だから食うな

賢い・賢くないが生き物の優劣なのかーい! 賢いヤツは助けてやる、賢くないヤツは食われて当然ってこと? それこそ、とんでもない人間のごう慢じゃないですか。神をも恐れぬ論理だよ。

残酷だ。漁のときには海が血に染まる

そりゃ、殺せば血が出るからねぇ…。牛だって豚だって、肉にされる過程で血がいっぱい流れてると思うけど。海のように周囲から見えるところで殺すか、食肉工場のように閉ざされた環境で殺すかの違いでしょう。そもそもニワトリなんかは肉にされるがためだけに工場みたいな施設で飼育されているのも多いけど、それは残酷じゃないんでしょうか? ベルトコンベアで大量のヒヨコが流れてきて、オスメスを判別され、オスのヒヨコは用なしとされて…。十分に残酷だと思うけど、みんな鶏肉もタマゴも食べますよね。食べるってのは、そういうことだと思いますよ。

わざわざクジラなんて食べなくてもいいじゃないか。
他に食べるものはあるんだし

典型的な「そんなこと言ったら論」だと思うなぁ。世の中は、わざわざ食べる必要のない食べ物だらけです。

クジラ肉には水銀が含まれているんだぞ

そういうデータもあるらしいですが、健康上に被害のない程度であれば、ねぇ。日本人は、アメリカ人が高カロリー食を食いたいのなら、食えばいいと思ってますよ。チーズとベーコンたっぷりのピザ、山盛りのポテトフライ、バケツみたいなサイズのコーラ、アイスクリームのチョコレートがけ…。しょっちゅうそんなのを食べてたら体に悪いだろうけど、たまに食うなら大丈夫だと思うし、アメリカ人に「食うな!」「やめろ!」とは言いません。

じゃあお前は、韓国でイヌを食べる文化とかも否定しないんだな?

はい。少なくともボクは否定しません。反捕鯨団体のように妨害活動をするつもりもありません。

「クジラは伝統的な食文化」だと言う割には、
ほとんどの日本人は食ってないよな

だって、誰のせいか知りませんがあんまり流通してませんからねぇ(笑)。それに、メジャーかマイナーかっていうのは文化を計る尺度じゃないですよ。ほとんどの日本人は能や狂言を見たことがありませんし、雅楽を生で聴いたこともないでしょう。茶道や華道に触れたことがある人は日本人の何パーセントでしょうか。でもそんなのも全部、文化だと思いますけど…?

クジラは絶滅に瀕している

かつて、油だけを取るために乱獲した国々はどこでしたっけ…? まぁそれには目をつぶるとしても、本当に減ってるんでしょうか? シロナガスクジラやナガスクジラなどは増えていないようですが、ミンククジラは増えているという話も聞きます。それにミンククジラは、サンマやイワシ、サバなども大量に食べてしまうとか。クジラと人間は食料を奪い合う関係にあるというのも、大きなポイントだと思いますけどね。

日本人が何と言おうと、気持ちとして理解できない

だから、理解しなくていいんですって。「気持ち悪い」とか「信じられない」と感じてしまうことに歯止めはかけられませんから、そう思っていればいいんじゃないですか? 聞くところによると、日本人がタマゴを生で食べるのは世界的に見るとかなり珍しいことで、海外では「オエェェェ!」というリアクションのようですね。クジラもそれと同じような扱いで構いませんよ。でも「やめろ!」と言うのは違うでしょう。

 


…な~んて。なんだかお堅い話になってしまって申し訳ないですが、常々そんなことを考えていてですね。今回のツーリング企画では、それを気軽に読めるよう、やんわりと書いていたりします。でも、やんわりだけだとちょっとモノ足りない。ホントはもっと書きたい。そこでこのコーナーを利用させていただきました。

まぁバイク雑誌でやることじゃないかもしれませんが、一応これでもメディアのはしくれですからねぇ。微力ではありますが援護射撃しまっせ~。反捕鯨国も、まさかバイク雑誌から反論が出るとは思ってなかったに違いない。ウハハハハハ。

クジラの竜田揚げ
ボクとしては、竜田揚げが一番のお気に入り。クジラ料理としては定番だけに、さすが定番のうまさです
クジラの尾肉
築地で売っていた、クジラの尾肉。これも霜降りでうまかったー! 高かったけど、値段に見合う味でした
クジラ料理はオイシイのだぁ!

マンボサイトーのプロフィール

「マンボ」というニックネームはマンボウ似であることから名付けられ、当初はかなり嫌がっていたものの、最近ではそれほど気にならなくなってきた。ビッグバイクよりも中小排気量 の方が好き、人気車種よりもマイナー車の方が好き、というあまのじゃくな性格の持ち主でもある。

コメント 2件

  • avatar

    by シモヤンブルース2011/2/4 17:43

    いや!バイク雑誌でいい話してくれてます。。断然指示いたします。。マンボサイトーさんのファンに成りかけてます。 はは。
    クジラ食べよう。浅草にもクジラ肉売ってる店がありますよ!
    亡くなった、父がよくクジラベーコン食べてたの思い出しました。
    焼酎飲みながら、食べたいな~。。 シモヤン ブルースより

  • avatar

    by ハンソイル2011/4/12 02:56

    いやほんと、マンボ編集長の言う通りですよ。
    日々生きていく上で食文化の違いを気にしてメシ食ってる人間はまずいないはずです。外国に行った時は珍しいと思いつつその国の食材を笑いながら食べるくせにね。

    生きていく為には何か他の生き物を殺し続けなきゃいけないんです、と思います。

    食文化の話となると、相手によっては理解できないかも知れないけど。

この制作現場にあなたのコメントをどうぞ