SUZUKI グラディウス400 ABS

SUZUKI グラディウス400 ABS SUZUKI グラディウス400 ABS

もともとスリムなうえ、シートの両端がしぼり込んであるので足着きはすこぶる良好。重心はヒザで抱え込むように車体の中心にあるような感覚で、ふらつくような感じもない。グリップ位置が少し遠くに感じるがそれでも全体的にポジションはゆったりしている

SUZUKI グラディウス400 ABS

ライダー:ほぼフラットな一体型シートだけど、前後に小さく区切られているのでタンデマーとほとんど干渉することはない。搭乗しても間には若干のスペースもありポジションにも余裕がある
タンデマー:シートはフラットな形状で、必要十分なサイズだろう。ライダーとの間にも適度な余裕があり、窮屈感はない。グラブバーをにぎり込み、ライダーの腰部をニーグリップすれば走行時の不安感は少ない

MACHINE DATA
年式
シート高
785
全長×全幅×全高
2,130×760×1,090
排気量
399
車両重量
206
RIDER DATA
身長
178
体重
78

CONTACT

問い合わせ先
スズキお客様相談室
電話番号
0120-402-253
URL
http://www1.suzuki.co.jp/motor/

※記事の内容はNo.114(2011年9月24日)発売当時のものになります

この記事が気に入ったら
いいね!とフォローしよう

タンデムスタイルの最新の情報をお届けします