なんか新しいモノを買った気分〜♪

なんか新しいモノを買った気分〜♪

パソコンの画面に出てくるアップデートの承認を、内容をしっかりと調べることなく“OK”したりしません? ボクはよくやります、ハイ。先日も睡魔と戦いつつ、少しばかりボ〜となった状態で作業していると、突然ウインドウが開き、何やらアップデートしませんかと問いかけていた。頭では“一度内容をしっかり確認してから…”と思ったんだけれど、手は反射的に“OK”を押してしまい、「アッ…」と情けない声を発している間にボクのiPhoneのiOSは6.0へとアップデートされた。これまでに大きなトラブルは起きていないけれど、いつかワンクリック詐欺にひっかかりそうで、クリックした直後にドキドキすることは少なくない。

さてここで、アップデートなるものがイマイチわからない人にプチ解説。バイクやクルマに例えるならモデルチェンジがこのアップデートにあたいする。ただし、バイクなんかは、車体すべてが変わってしまうので、新しいモノを手に入れるには買い直さなければならないけれど、コンピューターなどは、外見はそのまま内蔵プログラムやソフトウェアが新しいデータに変わるだけである(なかには、ハードを交換しないと対応できないときもあるけど)。その結果、お金がかからずに最新モデル(中身だけだけどね、あと、ときには料金が発生することもあるよ)を手に入れることができるのだ。まぁ、なんともうれしいことではないか。

普段からそれほど最新OSがどうだのといったことを気にしていないので、いつOSが新しくなるとか、それにともなってどんなところが使いやすくなり、逆に使いにくくなるのかなんて情報にうとい。今回も、アップデートされてから周りの人にウワサを確認したり、それまで使っていたYOUTUBEのアプリが突如なくなって、てんやわんやになったりというひと幕もあったけれど、なんとなく使い勝手がよくなったような感触である。いずれにしろ、新しくなった機能をある程度使いこなせるように、あれこれいじる時間は大好きなので、少しの間は今回のアップデートのおかげで楽しい日々をすごせそうだ。

なんか新しいモノを買った気分〜♪

タローのプロフィール

自転車にはじまり、バイク・車と自分で運転できるモノに乗っているだけで喜びを感じてしまうアラフォー。初めてラジオで聴いたヴァン・ヘイレンの「ホワイ・キャント・ジス・ビー・ラブ」以来HR/HMにはまり、着る服はタイトなモノが多い。ただし楽器類はまるっきしダメ。最近脇腹についた肉におびえ、全盛期は昼飯に弁当2つは当たり前だったのが1つをビクビクしながら食べている気弱なオヤジ。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ