グランプリロードR123パレード

このイベントは10日前に終了しています

 

毎年、MotoGP日本グランプリの前夜祭に合わせて行なわれる“グランプリロードR123パレード”。

 

“RIDESAFETY, RIDEGREEN(ライドセーフティ、ライドグリーン)”を合言葉に、全国各地から集まった約1,000台のオートバイが、道の駅もてぎ~茂木町~ツインリンクもてぎの区間を栃木県警察本部のパトカー、白バイの先導で走行します。

 

徐々に日が暮れていき、ツインリンクもてぎのコースに入るころにはバイクのライトがきれいに輝くナイトランに。マイバイクでMotoGPの観戦を予定しているなら、パレードにも参加してみませんか? 年に一度しかできない体験が楽しめます。

 

ちなみに、通常は参加料金がかかりますが、MotoGP観戦券を持っている人や、ツインリンクもてぎの“Moto Girls Livika”メンバーズ会員証のある人などは、参加無料になりますよ!

 

☆参加条件

普通自動二輪免許以上保有者

 

☆募集台数

1,000台

 

☆参加可能車両

車検を受けている車両かつ違法改造ではない車両。自賠責保険加入必須

 

☆参加料金

2,000円(記念品付き)

グランプリロードR123メンバーズ会員証を持っている人、Moto Girls Livikaメンバーズ会員証を持っている人、ゴールド免許証所持者、MotoGP観戦券を持っている人、TRMC-S会員の人は参加無料

 

☆申し込み方法

ウェブサイトのエントリーフォームより

 

☆募集期間

~9月24日(日)※定員になり次第締め切り

開催場所
道の駅もてぎ(栃木県芳賀郡茂木町茂木1090-1)~国道123号~茂木市街地(県道109号県道27号)
主催者
グランプリロードR123パレード実行委員会
問い合わせ先
グランプリロードR123パレード運営事務局(埼玉シミズ内)
問い合わせ先(TEL)
080-8718-2109(月~金10時~17時※祝日を除く)
WEBサイト
http://www.twinring.jp/motogp/event/parade.html