APRILIA RSV4 ファクトリー APRC

APRILIA RSV4 ファクトリー APRC APRILIA RSV4 ファクトリー APRC

シート高が845㎜と一部のオフロードモデルより高いこともあって、足着き性は決してよくはない。ポジションはネイキッドモデルなどに比べれば前傾がキツいものの、腕に体重がかかりすぎてツライなんてことはなかった。意外とライディングポジションの自由度は高い

MACHINE DATA
年式
2011
シート高
845
全長×全幅×全高
2,040×735(ハンドル幅)×1,120
排気量
999
車両重量
179
RIDER DATA
身長
161
体重
45

※記事の内容はNo.110(2011年5月24日)発売当時のものになります

この記事が気に入ったら
いいね!とフォローしよう

タンデムスタイルの最新の情報をお届けします