BMWが新たなカスタマイズプログラム・BMW Motorrad Spezial を発表!カスタムパッケージモデルのOption 719も販売スタート

 

BMWモトラッドが新たに、カスタマイズプログラム・BMW Motorrad Spezial (ビーエムダブリュー・モトラッド・スペチアル)をスタート! さらに、複数の専用装備を組み合せたカスタマイズパッケージ・Option 719の販売も開始する。

 

BMW Motorrad Spezial は、インパクトあるデザインを採用した専用装備を組み合せることで、各モデルの個性をより際立たせたスペシャルな1台を提供するサービス。

各装備品は素材から表面仕上げまで細部にこだわって設計され、熟練の職人技によって製作。これらのパーツはすべて車両購入時に注文し、ファクトリーオプション(工場ですべてのパーツが装着された状態)として届くため、車両購入後にパーツだけを購入することはできない。

 

対象モデルとなっているのはR nineT シリーズとR 1200 RT、K 1600GT/GTL。

R nineT シリーズ

 

R nineTシリーズでは、スペシャルペイント(R nine T/R nine T Pureのみ)とカスタマイズパッケージ・Option 719の2パターンを設定。

 

スペシャルペイントには、BMW Motorrad Spezialだけの特別色を施したフューエルタンクなどを採用するブラックストームメタリック×ヴィンテージと、ブループラネットメタリック×アルミニウムの 2 色をラインナップ。

 

カスタマイズパッケージ・Option 719は、専用にデザインされたシートホルダーやシリンダーヘッドカバーなどの専用装備をパッケージング化したもの。

Billet Pack Classic/Billet Pack Storm/Billet Pack Club Sportの3タイプから、好みに合わせたスタイルを選ぶことができる。

 

オプション費用は、スペシャルタンクペイントが12万1,250円(税8%込み)、カスタマイズパッケージ・Option 719が33万2,000円(税8%込み)となっている。

 

R 1200 RT / K 1600 GT / K 1600 GTL

 

R 1200 RT / K 1600 GT / K 1600 GTL には、カスタマイズパッケージ・Option 719のみを設定。ブラウンシートと特別色を施したフューエルタンクを採用している。

カラーリングはOption 719 ブループラネットメタリックと、Option 719 スパークリングストームメタリックの2カラーをラインナップ。

 

いずれもオプション費用は22万6,000円(税8%込み)となっている。

 

 

詳細はBMWモトラッドの公式サイトにて確認してほしい。

問い合わせ先
BMW カスタマー・インタラクション・センター
電話番号
0120-269-437
WEBサイト
http://www.bmw-motorrad.jp/jp/ja/index.html?content=http://www.bmw-motorrad.jp/jp/ja/event_campaign/spezial_option719/index.html