SYMスクーターの国内販売が再開!第一弾としてスクーター『Orbit Ⅲ 50/125』が発売中

2017年で日本市場から撤退していた台湾のSYM(エス・ワイ・エム)。サイン・ハウスが部品供給を引き継いでいたが、その同社からSYM製車両の販売も開始されることになった。まず発売を開始するのはオービットⅢの50/125。スポーティなデザインを採用し、排ガス規制のEURO4をクリアした人気モデルだ。EICMA2019で発表された新色も2020年1月以降に発売を予定。また今後もSYM製のスクーター各種をサイン・ハウス車両事業部からリリースする予定とのこと。

カラーバリエーション
モデル Orbit Ⅲ 50 Orbit Ⅲ 125
価格 16万5,000円(税10%込) 22万5,500円(税10%込)

CONTACT

問い合わせ先
サインハウス
電話番号
03-3721-1770(ショールーム)
URL
https://caballero.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!とフォローしよう

タンデムスタイルの最新の情報をお届けします