HONDA SUPERCUB110

巻末企画“青春時代”を取り戻せ!!

No.
160
巻末企画“青春時代”を取り戻せ!!

この企画に登場しました!

no160_supercub110_01

「バイクのことはいっさい知らないけど、スーパーカブという名前くらいは知っている」。おそらく世の中にはそういう人も多いことだろう。日本だけでなく世界中で知られているビジネスバイク、それがスーパーカブである。現行モデルのデザインが採用されたのは2012年のことで、従来の「いわゆるスーパーカブのイメージ」を完全に脱却するフォルムを採用。“丸みのある四角”をテーマとして、さまざまな国にマッチするスタイリングが与えられている。シリーズモデルとして、新聞配達用のスーパーカブ110プロ、そしてアウトドアイメージを高めたクロスカブもラインナップ。

no160_supercub110_02

“丸みのある四角”というテーマでデザインされたというが、それがもっとも感じられる部分といえばヘッドライトだろう。新たなスーパーカブの世界を創出した

no160_supercub110_03

燃料タンクはシートの下。ちなみにシートは、従来のスーパーカブと同様に吸盤で貼り付いているだけなので、給油時は手で持ち上げるだけでこの状態になる

no160_supercub110_04

全体のフォルムとしてはやさしげな印象もあるが、もちろんビジネスバイクなので頑丈そうなリヤキャリアを装備する。ツーリングにも大活躍することだろう

SPECIFICATIONS

全長×全幅×全高
1,915×700×1,050mm
軸間距離
1,210mm
シート高
735mm
車両重量
98kg
エンジン型式・排気量
空冷4ストロークOHC 単気筒・109cm3
最高出力
5.9kW(8.0ps)/7,500rpm
最大トルク
8.5N・m(0.87kgf・m)/5,500rpm
タンク容量
4.3L
価格
23万5,440円

※記事の内容はNo.160(2015年7月24日)発売当時のものになります

ツーリングの様子など、より詳しい情報は本誌でチェック!