風邪ひいたかな♪

昼夜の温度差が大きい季節の変わり目ですね。みなさん、体調はいかがですか? 風邪ひいていませんか? ボクは学生のころから真冬の本場より、こういう微妙な時期の体温調整がニガテみたいで、実際昨晩あたりから気だるさを感じている。こういったときみなさんはどんな対策を取っているだろうか。ボクは医者にかかるのがすごく嫌いで、なるべくクスリに頼らずできるだけ自然治癒で治そうと試みてきた。それはこんな感じ。

 

まず自覚した段階でどこまで症状が進んでいるのか自己診断する。「かかったかな?」をどれだけ早く自覚するかでその後の対処が大きく変わってくるのだ。この精度を高めるのも需要なスキル。自分ではこれがけっこう高いと思っている。これまでいっぱい風邪をひきかけてきた賜物のかもね(笑)。早い段階でわかったら念のため体温をキープさせつつ、汗をかいて菌を追い出すことに努める。ちなみに今がこの段階。熱いお風呂に入って髪をかわかし、首まわりをしっかり温めて寝てしまうに限る。これを2日続ければ大概は悪化することなく体調も戻るはずなんだけど…。

 

“病は気から”とはよく言ったもので「風邪ひいた」と認めてしまうと症状も一気に進んでしまうし大分体もツラく感じるものだけど、逆に風邪だから楽しみなこともある。それは食事。幸いなことにこれまで体調を崩したり大きな病気にかかったときでも食欲を落としたことはないと思う。だからこそ風邪をひいたときこそ「栄養をつけないとダメだ」と意識し普段よりいいモノを食べようと心がけているのだ。小さいころから風邪をひいたときに必ず食べていたのがなぜか味噌らーめん。今でも一番のごちそう。熱が高いと味覚もおかしくなっているけど、それがまた風邪ならではの味つけとなる。

 

どうやら今の蔓延しているのはノドにくる風邪のようで、周りでも咳やノドの痛みを訴えている人が多い。そうなるとせっかくの味噌らーめんも食べづらくなってしまうので、「どうせかかるならノドが痛くならない方でお願い」と変な心配している秋の夜長である。みなさんも好きなモノが食べていられるようお大事に。

KJのプロフィール

考えるよりも行動する方が好きな、いわゆる体育会系脳ミソの持ち主。先輩スタッフの破天荒ぶりを脅威と感じながらも、下克上を虎視眈々と狙っている。最近は、仕事と称していろんなバイクに乗っては、「このバイクいいっすね」を口癖に、次の購入ターゲットを思案中。〆切り前はあたふたしていることが多く、布団で眠ることを至上の歓びとしながら、今日もパソコンの前で夢の世界へ旅立つ。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ