BMW F800GS

特別企画BMW F800の世界

No.
177
特別企画BMW F800の世界

誌面を“まる読み”できます!

※公開中の誌面内容はNo.177(2016年12月24日)発売当時のものになります

インプレッションの誌面を開く
次のページ
前のページ
BMWのF800GSの7:3スタイリング
 
BMW F800GSでダートで試乗インプレッション
21インチのスポークホイールの走破性は高い。こんなステアケース気味のセクションもオフロードバイクの乗り方をしてやればきちんと走る!

重いのに軽く感じるマスの集中を体感せよ

BMW・F800GSのフロント足まわり

オフロードで高い走破性を発揮する大径のフロント21インチタイヤを採用。17モデルではリフレクターを追加

BMW・F800GSのフロントマスク

左右異形を採用したハロゲンランプのマルチリフレクターヘッドライト。ウインカーはLEDを採用している

BMW・F800GSのメーターまわり

ASC(トラクションコントロール)が標準採用となり、ロード、レイン、エンデューロ。さらにカプラー交換でエンデューロプロが使える

BMW・F800GSのシュラウド

前モデルよりガルバノ・フィニッシュをほどこしたサイドカバーに変更された。全体的に剛性感があり、転倒破損も少なそうだ

BMW・F800GSのエンジンはパラレルツイン

扱いやすくもパワフルな798ccの並列2気筒エンジンは、巡航走行からスポーツ走行まで汎用性が高い。燃費は22km/リットルぐらいだった

BMW・F800GSのデジタルメーター

ロードモードが一番元気な出力特性。レイン、エンデューロ、エンデユーロプロではちょっとアクセル開度に対するレスポンスが抑えられる

BMW・F800GSのシート

ライダーシートがえぐられた足つき性も考慮したシートを採用。アンコが薄そうに見えるが長時間走行も非常にラクだった

BMW・F800GSのマフラー

17モデルにおける機能面の変更はユーロ4へ対応。タイヤは16モデルからラジアル化され、採用タイヤはミシュランのアナキーⅢ

BMW・F800GSのウインカー&テールランプ

テールランプ、ウインカーはLEDを採用。グラブバー&ガード類はオプションのパニアケースの取り付けにも対応するタイプ

 

BMW F800GSのワインディング試乗レビュー

 

BMW F800GSでフロントアップ。舗装路からダートへ、ステージを選ばず走れるマシンだ

SPECIFICATIONS

全長×全幅×全高
2,300×945×1,350mm
軸間距離
1,590mm
シート高
850mm
車両重量
224kg
エンジン型式・排気量
水冷4ストロークDOHC 4バルブ 並列2気筒・798cm3
最高出力
63kW(85ps)/7,500rpm
最大トルク
83N・m(8.4kgf・m)/5,750rpm
タンク容量
16L
価格
155万5,000円(税8%込)

CONTACT

問い合わせ先
BMWカスタマー・インタラクション・センター
電話番号
0120-269-437
URL
http://www.bmw-motorrad.jp

※記事の内容はNo.177(2016年12月24日)発売当時のものになります

この記事が気に入ったら
いいね!とフォローしよう

タンデムスタイルの最新の情報をお届けします