BMW G310GS

連載新車体感 ニューモデルインプレッション

No.
189
連載新車体感 ニューモデルインプレッション

この企画に登場しました!

 

ロードスポーツモデルのG310Rに続き、BMWの最大勢力である、アドベンチャーツアラー・GSシリーズの名を冠したミドルクラスが登場。普通二輪免許で乗れる初めてのGS。コイツは本当にGSになりきれているのか?

血統をきちんと受け継いだ普通二輪免許で乗れるGS

G310GSのディティール紹介

 

SPECIFICATIONS※〔〕内はパール・ホワイト・メタリック

全長×全幅×全高
2,075×880×1,230(㎜)
軸間距離
1,420㎜
シート高
835㎜
車両重量
170kg
エンジン型式・排気量
水冷4ストロークDOHC 4バルブ単気筒・313㎤
最高出力
25kW(34㎰)/9,500rpm
最大トルク
28N・m(2.8kgf・m)/7,500rpm
燃料タンク容量
11ℓ
価格
66万9,900円〔71万7,526円〕(税8%込)
メーカー製品ページ

 

※記事の内容はNo.189(2017年12月22日)発売当時のものになります

乗り味などより詳しいインプレッションは本誌をチェック!