ちょっと恥ずかしいけど…

ちょっと恥ずかしいけど…

最近、岩盤浴にハマっている。こう宣言することが男的にアリなのか、ナシなのかちょっと迷うところだが、少なくとも僕が行くところは女性客の比率が高いとはいえ、オジサンも若い男性もいるからたぶん大丈夫だろうと信じたい(たいてい夫婦かカップルだが…)。

 

いつも行く温泉施設に岩盤浴が併設されていて、デトックスという言葉に惹かれてちょっと体験してみたのがキッカケ。日頃の運動不足を少しでもカバーできればいいなという気軽な気持ちだった。体験してみると、その手軽さが気に入った。部屋の中でただ寝転がっているだけでいいのだ。天然の岩盤や石から遠赤外線やマイナスイオンが放出され、体の芯から温められるとともにリラックス効果が得られる。

 

サウナと何が違うのかというと、かく汗の種類が決定的に違うらしい。サウナでの汗は暑いときに汗腺から出るベタベタしたもので、岩盤浴の汗は皮脂腺から出るサラサラしたもの。体内の老廃物を出すにはこの皮脂腺から汗をかくことが大事だという。これはけっこうハードな運動に相当するらしく、ただ寝転がるだけでいい岩盤浴は超お手軽なデトックス法なのだ。

 

室温が50~55℃前後の部屋に15分ほど入り、10分の休憩を挟みながら3回ほど繰り返す。汗をかきづらい僕でもサラサラの汗をかき、すっきりとした気分になる。そして温泉に入って汗を流し、休憩スペースで読書あるいは昼寝、という流れが最高にぜいたく。この前の休日もツーリングに行くか、岩盤浴に行くかで迷ったほど。まだ体験したことがないという諸兄、恥ずかしがらずに(?)ぜひ一度試してもらいたい。

ちょっと恥ずかしいけど…

イトウくんのプロフィール

「人生最後の晩餐は何がいい」と聞かれたら、味噌煮込みうどんと正気で答える、愛知県出身ではないのに名古屋メシに熱狂する28歳。ロングツーリングといえば味噌煮込みうどんを目指す名古屋までが鉄板(あぁ名古屋に住みたい)。編集部内では年齢的に若手といわれているが、外見的には35歳前後といわれることもあり、焼き魚や煮物の食卓に心和む男にフレッシュ感は皆無。若いのかおっさんなのか微妙な年ごろである。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ