BETA X-TRAINER250

連載新車体感 ニューモデルインプレッション

No.
224
連載新車体感 ニューモデルインプレッション

この企画に登場しました!

BETA 2021年モデル X-TRAINER250 ダート走行

水冷2ストローク単気筒エンジンを積んだベータのクロストレーナー250の2021年モデルに乗った。メーカーが“オールラウンドエンデューロバイク”とコンセプトを説明するオフロードバイクはいったいどんなマシンなのか?

文:濱矢文夫/写真:夏目健司

オフロード好きにはたまらない!

X-TRAINER250のスタイリング

 

X-TRAINER250のディテール

 

X-TRAINER250のスペック

全長×全幅×全高
2,157×802×1,245(㎜)
軸間距離
1,467㎜
シ─ト高
910㎜
車両重量
99㎏
エンジン型式・排気量
水冷2ストロ─ク単気筒・249㎤
最高出力
─kW(─㎰)/─rpm
最大トルク
─N・m(─kgf・m)/─rpm
燃料タンク容量
8.5ℓ
燃費(WMTC)
─㎞/ℓ
タイヤサイズ
F=80/100-21・R=140/80-18
価格
96万3,600円(税込)

X-TRAINER250 製品ページ

※記事の内容はNo.224(2020年11月24日)発売当時のものになります

より詳しいインプレッションは本誌をチェック!

この記事が気に入ったら
いいね!とフォローしよう

タンデムスタイルの最新の情報をお届けします