ステッカーで簡単☆ドレスアップ

 冬は個人的に好きな季節です。春と違って、俯いていても誰も文句を言わないから…。

 なんて暗い話は置いておいて、冬、好きです! 夏生まれですが。というのも道着を着ただけの薄着でバイクに乗ったり、寝るときは窓を開けてパンツ1枚で、掛け布団1枚の下に身を潜めたり…。なんてしてるだけで、お手軽に修行感覚が味わえますからね。

 “おーっ寒い! …けど、それを感じている今は充実しているっ、生きているっ…”

ってな感じでね…。

 

 で、バイクに関した話をすると、ボクの乗っているニンジャは微妙に冬仕様になっているのだ。どのあたりがって? このあたりです!↓

何度かこのニンジャ君はタンスタの誌面に登場しているから、熱心な読者さんは気付いてくれているかもしれない。そう、ステッカーが貼ってあるんですね、地味に。

 この氷の結晶ステッカーだけど、実は長い付き合い。納車されて半年も経ってないうちに、ネットでカッティングステッカー屋さんを見つけて、購入したものだ。カスタム好きな方達ならわかっていただけると思うが、せっかくの愛車、どうせなら個性を出したいモノ。でも、自分にはドレスアップの知識も技術もない。しかし手っ取り早く周りと違くしたい…。そんなときに思いついたのがステッカーだったのである。塗装より安くて早く、何より貼り付けるだけで簡単にドレスアップできるカッティングステッカーは、不器用なボクにとってとても魅力的な存在だった。

 ボクの場合ワンポイントとして貼り付けてみただけだけど、これだけでも個人的には満足している。前に友人とツーリングした際も、バッチリ気付いてもらえた。「かわいいですね」と言われたのがちょっとショックだったけど…(カッコイイと言ってほしかった)。ステッカーの種類は無数にあり、大きさも千差万別。うまく使えば、塗装並みに複雑なドレスアップもできるかもしれない。ちょっと見た目をいじりたいけど、お金も技術もない…という人は試してみてはいかがだろうか? ステッカーにはステッカーなりの楽しみがある。

 

 ちなみになぜ氷の結晶かというと、自分でもよくわからない(笑)。でも、カッコイイと思って選んだのは確かだろう。極寒の厳しい状況でも自分の形を崩さないって、ステキじゃない?

 今ではすっかり気に入ってしまって、春だろうが夏だろうが付けている。カウルを何度か損傷して入れ替えた際も、その都度同じ物を貼り直している。ヘルメットの後ろとか、バイクのキーホルダーにも氷の結晶は採用中だ。

みなさんも何か一つテーマを持って身の周りを飾ってみてはどうだろうか? 不思議とそのテーマが入ったグッズを見るだけでテンションが上がる。人生が楽しくなるかも…しれない。

 

余談だがKRT Winter Test EditionなるNinja250の限定モデルが存在するが、ボクのニンジャはあれが発売される前から氷晶をまとっているし、氷晶マークの中に”冬”とか書かれていない。

キムロウ

written by

キムロウ

トラスフレームを見たらとりあえず「バンディット!」とか言っとく、バイクの技術・知識ともにテキトーなテキトー人間。“修行”と聞くと不思議とやる気が出てくるジャンルに属しており、現在編集部にてバイク修行中。暇があると隣駅まで散歩したり、道着を着てバイクに乗ったりして、ほっとくとテキトーな場所で寝たりテキトーに刀を振り回し始める21歳。ネクタイと、JUJUと中島みゆき、あと“黒”が好き。べつに心は黒くない。

コメント 2件

  • avatar

    by ねこ2017/12/10 23:55

    お疲れ様です。
    いつも楽しみにしています♪

    私も雪の結晶の模様、大好きです!
    雪の結晶の生成過程で、ポジティブな言葉(ありがとう等)をかけ続けると、綺麗な左右対称の結晶が出来上がるんだとか!
    逆にネガティブな言葉をかけると、歪な形になるそうですよ。

    バイクもそうかもしれませんね。
    シートに跨るその瞬間、なにか優しい言葉をかけてみてほしいです♪

    これからも応援しています。
    巷では風邪が流行っているとか。
    ご自愛くださいませ♪

  • by キムロウ2017/12/12 16:38

    コメントありがとうございます!
    氷晶に投げかける言葉で形が変わるとは、知りませんでした!
    まるでボクのようですね…

    シートに跨ったとき、ボクはついつい”じゃよろしくね~”とか言っちゃうタイプです。
    他にもきれいなラインでコーナリングできたときとかは”やるじゃんお前”とか…。

    編集部では風邪が流行っており、実際ボクも怪しい時期がありましたが、プラシーボ効果でした。
    応援ありがとうございます、頑張ります!

    avatar

このコラムにあなたのコメントをどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!とフォローしよう

タンデムスタイルの最新の情報をお届けします