オフロードテイストの125ccスクーター・BW’S125が2月16日より登場!

オフロードテイストの125ccスクーター・ビーウィズ125が2016年2月10日より登場する。 やはり注目したいのは、そのアグレッシブなスタイリング。片側をプロジェクターランプとした左右非対称のヘッドライトは、中央にポジションランプを配置した個性的な仕上がり。オフテイストを感じさせるアップタイプのフロントフェンダーに、フォークブーツカバー、ハンドガード、タンデムグリップ付きのリヤキャリアを標準装備する、遊び心満載の仕上がりだ。 ビーウィズ125に搭載される空冷4ストローク OHC 4バルブ単気筒の124ccエンジンは、同様のエンジン形式を採用するシグナスX SRのスペックと比較すると、最高出力&最大トルクに変更はないが、車両重量が1kg増加していることやタイヤが太くなっていること、二次減速比がショート化されていること、はたまた空気抵抗の問題か、燃費が悪化しており、定地燃費値で2.9km/ℓダウンの40.4km/ℓ、WMTCモード値で3km/ℓダウンの36.1km/ℓとなっている。 タイヤはフロント&リヤともにシグナスX SRよりもサイズがアップされており、フロントは110から120サイズに、リヤは120から130サイズに変更されている。また、タイヤのパターンもオフロード風のブロックパターン採用だ。 フロントポケットは容量1.4ℓ、シート下トランクは容量29ℓを確保している。ちなみに、最低地上高はスクーターとしては高めの145mmに設定されており、シート高は780mmだ。販売価格はシグナスX SR比で1万800円高の31万8,600円となる。

 

ブルー

 

マットブラック

 

CYGNUS-X SRと見比べてみると

シグナスX SRとは大きく印象が異なるビーウィズ125だが、ホイールやフロントフォーク、サイレンサーの形状などはシグナスX SRと部品の共有化が図られていることが見て取れる。

 

SPECIFICATIONS

車名(通称名) BW’S125
型式 EBJ-SEA6J
全長×全幅×全高 1,910×765×1,125(mm)
軸間距離 1,305mm
最低地上高 145mm
シート高 780mm
車両重量 119kg
燃料消費率 WMTCモード値 40.4km/ℓ
定地燃費値 36.1km/ℓ
エンジン種類 空冷4ストロークOHC 4バルブ 単気筒
総排気量 124cm3
内径×行程/圧縮比 52.4 × 57.9 (mm)/ 10
最高出力 7.2kW(9.8ps)/7,500rpm
最大トルク 9.9N・m(1.0kgf・m)6,000rpm
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 6.5ℓ
エンジンオイル容量 0.9ℓ
潤滑方式 ウェットサンプ
燃料供給方式 フューエルインジェクション
始動方式 セルフ式
点火方式 TCI(トランジスタ式)
クラッチ形式 乾式, 遠心, シュー
トランスミッション形式 V ベルト式無段変速/オートマチック
ギヤ・レシオ 2.500~0.768
一次減速比/二次減速比 1.000/ 10.667
キャスター/トレール 27°00′/ 95mm
タイヤサイズ 120/70-12 51L
130/70-12 56L
ブレーキ形式 油圧式シングルディスクブレーキ
油圧式シングルディスクブレーキ
懸架方式 正立フロントフォーク
ユニットスイング式
フレーム形式 バックボーン
乗車定員(人) 2
メーカー希望小売価格 31万8,600円

 

ヤマハ発動機お客さま相談室

0120-090-819

http://www.yamaha-motor.co.jp/mc

この記事が気に入ったら
いいね!とフォローしよう

タンデムスタイルの最新の情報をお届けします