春のことを考えると…

春のことを考えると…

毎朝、ふとんから抜け出すときに「う~、寒い…」という言葉をついついつぶやいてしまいます。2月になっても寒い日が続くでしょうし、もしかしたらまた都内でも積雪…なんてことがあるかもしれません。ふとんを抜け出すのがつらい日々は、まだまだ続くのでしょうね…。

 

しかし! 「春が恋しいよ~」という気持ちには絶対ならないのが、花粉症患者の悲しさです。暖かくなれば確かにふとんから出るのは楽になりますが、それと引き換えに3か月くらいは憂鬱な日々を送ることになりますから…。患者としては、まだ寒い方がいいですね。寒さはいろいろと逃げ場がありますし、24時間ずっと悩まされるわけじゃありません。しかし花粉は、屋内に入ったって「症状が完全になくなる」ってわけじゃないですしね。症状の重い・軽いの差はありますが、基本的に24時間ずっと悩まされます。ああ…、また春が来るのかぁ~。憂鬱だなぁ…。

 

ちなみに、今年の花粉飛散予測を調べてみると、「例年比」でいえばおおむね例年並みのようです。しかし「昨年比」でいうと、1.5倍ほどの飛散が見込まれるとか…!! 確かに昨年は、けっこう症状がラクでした。早めにマスクを装着しておいた効果だと思ってましたが、飛散量自体も少なかったんですね…。ってことは、今年はかなりズビズビ状態か…。ホント、春のことを考えると憂鬱になるばかりです。

 

そういえば毎年、東京モーターサイクルショーの時期がモロに花粉症シーズンなんですよね。ボクは3日間ずっとタンスタブースに立って、バックナンバーやグッズなどを販売しているのですが、マスク姿で接客するのもどうかと思うので、この3日間は薬で押さえこんでいます。もちろん今年もその予定なのですが…。飛散量によっては、マスク姿で接客してしまうかもしれません…。そのときはごめんなさい…。

 

さて「同志」のみなさん、今年はどのように対策しますか? そろそろ考えなきゃいけない季節ですよねぇ。

春のことを考えると…

マンボサイトーのプロフィール

「マンボ」というニックネームはマンボウ似であることから名付けられ、当初はかなり嫌がっていたものの、最近ではそれほど気にならなくなってきた。ビッグバイクよりも中小排気量 の方が好き、人気車種よりもマイナー車の方が好き、というあまのじゃくな性格の持ち主でもある。

このコラムにあなたのコメントをどうぞ