YAMAHA シグナスX

連載新車体感 ニューモデルインプレッション

No.
202
連載新車体感 ニューモデルインプレッション

この企画に登場しました!

ヤマハのシグナスXを公道で試乗インプレッション

スタイルのブラッシュアップと利便性が向上した五代目が登場

日々の通勤・通学・お買い物の足として選ぶライダーが多い原付二種スクーター。ユーザーの要望は多種多様で、それを満たすために各メーカーはさまざまなモデルをリリースしている。ヤマハも国内で5台展開しているが、その中のシグナスXが進化した。

シグナスXのスタイリング

原付一種よりは大柄だが、原付二種クラスとしては標準的なサイズである。外観はシリーズの流れを残しつつ、よりシャープになった印象だ。カラーは写真の赤に加え、白・黒・ガンメタの計4色

 

シグナスXのディテール

SPECIFICATIONS

型式
2BJ-SED8J
全長×全幅×全高
1,890×690×1,120㎜
軸間距離
1,305㎜
シート高
775㎜
乾燥重量
119㎏
エンジン型式・排気量
空冷4ストロークOHC4バルブ単気筒・124㎤
最高出力
7.2kW(9.8㎰)/7,500rpm
最大トルク
9.9N・m(1.0kgf・m)/6,000rpm
燃料タンク容量
6.5ℓ
タイヤサイズ
F=110/70-12
R=120/70-12
価格
32万9,400円(税8%込)

CYGNUS-X製品ページ

CONTACT

問い合わせ先
ヤマハ発動機カスタマーコミュニケーションセンター
電話番号
0120-090-819
URL
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

※記事の内容はNo.202(2019年1月24日)発売当時のものになります

より詳しいインプレッションは本誌をチェック!

この記事が気に入ったら
いいね!とフォローしよう

タンデムスタイルの最新の情報をお届けします