タンデムライドでLOVEなひとときをすごすタンデム試乗会“LOVE Lambretta”開催レポート

幅広い車種の乗り味を多くの人が体感

クリスマスがいよいよ迫ってきた12月21日、、大田区にあるLambrettaなどの販売、カスタムを手がける“イズモーターサイクル”にてタンデム試乗会LOVE Lambrettaが行なわれた。この試乗会の主催はインカムのB+COMでおなじみサインハウス。同社はLambrettaのほかにもイタリアのバイクメーカーFANTICも取り扱っており、試乗会ではLambretta V125/200 SPECIAL Fixと、FANTICのCABALLERO Scrambler/Flat Track/500 Rallyが試乗車として用意された。

 

10時に試乗会はスタートしたが、前日までの暖かさとはうって変わって気温が10度を下回る寒さ。そのせいもあってかまばらな客足。しかし昼に近づくにつれてお客さんが増え、店が満員になるほどの盛況ぶりを見せた。

 

タンデム試乗会という主旨での開催ではあるが、もちろん一人で乗りたいという人もOKということでCABALLEROを乗り比べる人や、仲よくご夫婦でのタンデム試乗に来ていた人の姿も。

 

タンデム試乗以外では酒井大作選手の先導で試乗を楽しんでいた。プロライダーの先導というのもなかなか貴重な体験ではないだろうか
ヘルメットやカウルなどにペイントデザインを描くピンストライプ“サンコンサインズ”さんも来店。オリジナルグッズなどの販売や、試乗会の間はジェットヘルメットにLambrettaの文字を描いていた

人生初バイクの女性も!

 

当時は出身地大阪でうなぎ屋を営み、8耐などのレースにも出場し世界耐久選手権ではワールドチャンピオンになった経歴も持つ“世界一速いうなぎ屋”と誰もが認めるプロライダーの酒井大作選手とのタンデム試乗が可能だった。実際タンデムした女性のなかには、免許なし、さらには今までバイクの後ろに乗ったこともない正真正銘のバイク初体験者も!そのコメントは「バイクの後ろに乗ったことも、バイク自体も今まで触ったことすらなかったけれど、プロの方の運転で安心して乗っていられたし、とても楽しかったです! 風が気持ちよくて、自分で運転してみたいと思いました」

夜はD.R.Eパーティで大盛り上がり!

 

夜は酒井大作選手のファンイベントD.R.Eパーティがランブレッタショールームにて開催され、“まいどランブレッタ”の生配信が行なわれた。ライダーに人気のカフェ“BUNNY BEACH”の食事に舌鼓を打ちつつ、酒井選手、多聞さん、クリステル・チアリさん、そしてシンガーソングライダーの左嵜啓史さんが織りなすトーク&歌に来場者も大いに盛り上がっていた

開催概要
イベント名
LOVE Lambretta
開催日
2019年12月21日(土)
開催場所
東京都・イズモーターサイクル
主催
サインハウス車両事業部

この記事が気に入ったら
いいね!とフォローしよう

タンデムスタイルの最新の情報をお届けします