Kawasaki Z900RS

連載新車体感 ニューモデルインプレッション

No.
189
連載新車体感 ニューモデルインプレッション

この企画に登場しました!

 

往年の名車、Z1をモチーフとした新型ネイキッドモデルが登場。水冷エンジンや高剛性フレーム、17インチホイールなど最新のパーツと、懐かしいスタイリングが融合。新世代の“Z”としての魅力と走りを体感してきた。

 

現代に降臨したZ900RSは単なる懐古趣味ではなかった!

Z900RSのディティール紹介

SPECIFICATIONS※〔〕内はメタリックスパークブラック

全長×全幅×全高
2,100×865×1,150(㎜)
軸間距離
1,470㎜
シート高
800㎜
車両重量
215㎏
エンジン型式・排気量
水冷4ストロークDOHC 4バルブ並列4気筒・948㎤
最高出力
82kW(111 ㎰)8,500rpm
最大トルク
98N・m(10.0kgf・m)/6,500rpm
燃料タンク容量
17ℓ
価格
132万8,400円〔129万6,000円〕(税8%込)
メーカー製品ページ

https://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/z900rs/

※記事の内容はNo.189(2017年12月22日)発売当時のものになります

乗り味などより詳しいインプレッションは本誌をチェック!