KYMCO New Many 110 EV

連載新車体感 ニューモデルインプレッション

No.
196
連載新車体感 ニューモデルインプレッション

この企画に登場しました!

台湾発の本格EVスクーター!今後のコミューターのスタンダードになる!?

台湾で絶大な人気を誇るキムコ。ionex EVスクーターの販売がついに決まり、発表会でも注目はそのシステムだったが、マシン自体の実力はいかほどなのだろうか

ionex EVスクーター発表会の様子はこちらのニュースをチェック

キムコがionex EVスクーターを発表

 

New Many 110 EVのスタイリング

 

New Many 110 EVのディティール

こちらはインターネット接続型メーターNoodoe(ヌードー)搭載モデルで、時刻や天候など以外にもスマホにインストールしたアプリと連動するとナビとして使える。クルマでは最近見るようになってきたシステムがついにバイクにも!

ヘッドライトはバルブ式を採用しているが、夜間の視認性も非常に高く安全な走行をサポートしてくれるだろう。また、フロントパネルにはU字型のLEDポジションライトも装備されている

前方にズレないよう人間工学を基に作られたシートは座り心地もよく、横に広すぎないので停車時に足を出しやすい。タンデム時でも若干の余裕があるくらいの長さだ。フロントにはコンビニフックも付いている。そして気になるシート下には予備のバッテリーが収納できるサイズのほか、ご覧のとおり500㎖のペットボトルがこれだけ入る!

フットボードの下部にこのバイクの心臓とも言えるバッテリーが収納されている。スタータースイッチの上部のボタンを押すとバッテリーがせり上がってくる。007の秘密兵器な感じが◎

 

SPECIFICATIONS※国内未導入

全長×全幅×全高
1,730×670×1,070(㎜)
軸間距離
1,195(㎜)
シート高
755(㎜)
車両重量
97㎏(コアバッテリー、交換バッテリー5㎏含む)
モータータイプ
DC ブラシレスモーター
モーターパワー
3,200W
モータートルク
16.5Nm
バッテリー容量
コアバッテリー:50V/10.5Ah
交換可能バッテリー:50V/13Ah
航続距離
60㎞(定速30㎞/h)※コアバッテリー+1交換バッテリー36㎞(CNSモード)
チャージ時間
標準充電:4時間/急速充電:1時間

CONTACT

問い合わせ先
キムコジャパンお客様相談室
電話番号
0120-046-165
URL
http://www.kymcojp.com/

※記事の内容はNo.196(2018年7月24日)発売当時のものになります

より詳しいインプレッションは本誌をチェック!

この記事が気に入ったら
いいね!とフォローしよう

タンデムスタイルの最新の情報をお届けします