HARLEY-DAVIDSON FXDR 114

連載新車体感 ニューモデルインプレッション

No.
198
連載新車体感 ニューモデルインプレッション

この企画に登場しました!

極太240タイヤを履くドラッグレーサースタイルで登場!

昨年、大規模なフレーム刷新を行ない“ニューソフテイルシリーズ”を立ち上げたハーレーダビッドソン。今回紹介するFXDR114は、国内10機種目となる新ソフテイル。ハーレーダビッドソンの生まれ故郷、アメリカのミルウォーキーで行なわれた115周年記念イベントで、青木タカオ氏がFXDR114を走らせてきた。

FXDR 114のスタイリング

 

FXDR 114のディテール

まさに気分はドラッグレーサー!?ハーレーダビッドソンの2019年 新型FXDR114に乗ってきた!

 

SPECIFICATIONS

全長×全幅×全高
2,425×925×1,085(㎜)
軸間距離
1,735㎜
シート高
720㎜
車両重量
303㎏
エンジン型式・排気量
空冷4ストロークOHV 4バルブ V型2気筒・1,868㏄
最高出力
最大トルク
160N・m(16.3kgf・m)/3,500rpm
燃料タンク容量
16.7ℓ
価格
286万2,000円(ビビッドブラック)/290万4,000円(モノトーン)

FXDR 114製品ページ

CONTACT

問い合わせ先
ハーレーダビッドソンジャパン カスタマーサービス
電話番号
0800-080-8080
URL
https://www.harley-davidson.com/jp/ja/index.html

※記事の内容はNo.198(2018年9月26日)発売当時のものになります

より詳しいインプレッションは本誌をチェック!

この記事が気に入ったら
いいね!とフォローしよう

タンデムスタイルの最新の情報をお届けします