[走行動画あり]HONDA CRF450L試乗!24馬力なのに鋭いレスポンス&力強いトルク感! 開発者からのコメントも

 

RC213V-Sに続いて2台目となるHRCマーク入りの市販モデル・CRF450L。オフロード経験皆無の僕(ヒラオ)にとっては、ホンダのレーシングマシン直系である証のこのマークがあるだけで、正直恐れ多くて、ビビりまくり(笑)。

 

 

オンロードで少しだけ乗ってみたけれど、1速・2速のレスポンスの鋭さやトルク特性は同じ24馬力といえど、CRF250Lなどとは別次元。下の出力特性イメージ図を見てもらえば分かると思うけれど、CRF450Lのエンジンは低回転域から最大馬力を発揮し続け、トルクの出方や最大トルクも全くの別物だ。

最高出力だけを見てバイクの性能を判断するのが、いかに愚かなことかをあらためて実感したぞ!

 

 

アメリカ仕様と比べると最大馬力やトルクが抑えられていて、実はマイルドな乗り味なのではとナメてかかっている人がいるとしたら、考え直してほしい。

コイツは本当にレーシングマシンであるCRF450Rの性能を公道で楽しむことができる本物のレーサーレプリカだったぞ。

 

 

高速走行は試せていないのだけれど、6速ミッションのおかげで高速巡行もかなり楽なのではないかと感じた。

 

タンスタ編集長やたぐわぁによる走行動画でその性能の片りんを感じてもらいたい!

 

 

詳細なインプレッションは10月24日(水)発売のタンデムスタイル199号にて掲載予定なので、そちらをお楽しみに!

 

CRF450Lのスタイリングおよびディティール

開発者が語る!CRF450Lの魅力とは?

 

一般ユーザー向けの試乗会も開催予定!

 

一般ユーザー向けの試乗会も全国各地で開催予定。

JNCC(ジャパン・ナショナル・クロス・カントリー)やJEC(ジャパン・エンデューロ・チャンピオンシップ)と併催される試乗会はオフロードをすでに楽しんでいるライダーに向けたモノとなるが、Honda オフロード・ミーティングでの試乗会は大型二輪免許さえ所持していればオフロード経験は問われず、誰にでも門戸が開かれている。

 

HRC直系のオフロードマシンをぜひ、体感したいというライダーはHonda オフロード・ミーティングへの参加をオススメするぞ!

試乗会 開催日程

  • 2018年11月3日(土) 長野県・JNCC翁が岳 試乗会
  • 2018年11月25日(日) 埼玉県・オフロードヴィレッジ Hondaオフロード・ミーティング
  • 2018年12月1日8日(土) 千葉県・JEC成田 試乗会
  • 2019年3月3日(日)大阪府・プラザ坂下 Hondaオフロード・ミーティング

Hondaオフロード・ミーティングの詳細はコチラ!

 

CRF450Lの詳細はコチラの記事もチェック!

公道を走れる本格デュアルパーパスモデル・HONDA CRF450Lが2018年9月20日から販売スタート!

 

HONDA CRF450L

CONTACT

問い合わせ先

Hondaお客様相談センター

電話番号

0120-086819

URL
https://www.honda.co.jp/motor
ヒラオ

written by

ヒラオ

イイものはイイ、ダメなものはダメと素直に言いたいだけなのに、基本否定や悪口から入ると周囲から言われる1992年生まれ。バイクだけに限らず、乗り物なら基本的に何でも好きだけど、シンプルな乗り味で自分が操っている感を楽しめるものが好み。

この記事が気に入ったら
いいね!とフォローしよう

タンデムスタイルの最新の情報をお届けします